フォト
無料ブログはココログ

« 足のしびれ | トップページ | ドクダミ咲く »

2024.05.16

しんゆり五行歌会(5月)

                   浅井(一席)
入って来る          
知識より
消えてゆく記憶
老いに
急かされる


                   リプル(二席)
小さい頃の
暮らしを思い出して
くつろぐ
古民家
囲炉裏のけむり


                    内藤(三席)
新一年生下校
元気いっぱいの子
早くもくたびれた顔の子
君たちの人生は やっと
始まったばかりだよ


                    有水(三席)
朝のラジオ体操
始まりの言葉は
交わし合ったのに
さよならなしで
逝く人たち


                    平田
街路樹が
伐り倒されて
小さな花木に
見晴らしはいいけど
木陰は?


                    佳子
ツツジ咲く丘
バラが咲く川原へと
歩くこと一万歩
喜寿の
誕生日


                    大日方
思うがまま
為すがまま
気ままに生きる
勝手な自分だが
時には悩みが襲う


                    えんみ
うれしいなあ
頂いたワンピース
さっそく試着です
あらまあ 私
糸巻きハムになっちゃった


                    京子
私にとって
危険な場所
それは、百円ショップ
目につくものが
次々とカゴに入っている

« 足のしびれ | トップページ | ドクダミ咲く »

コメント

おはようございます。 
楽しい歌会でした。澤田さんの一言 昔に比べて少し内容の指摘ありましたね。もっと考える余地を高めよということだったのでしょうか?長いとマンネリ化してきたのか「はっ」とさせられました。
痛みは如何ですか?
もうこれからは「夫婦」の助け合いが必要になって来る年代に突入しました。

誰だって
他人の痛みには
鈍感だ
忘れた頃に
自分にもツケが回ってくる


お相撲さんもテーピングの付けていない人の方が少ない。
背丈も高くなり、昔のままの土俵では如何かと思いながら見る昨今です。


★E.A.さん、

大橋さんは足が痛いのに駒込から通って来られます。
もう少しコメントを聞いてあげたらよかったのにと思います。

自分でできるカウンターストレインという整骨法をつかって
治療したら、けっこう具合よくなりました。でも、交通事故は
つよい力で傷めたので、少しずつ進行していくでしょう。

お相撲さん、昔より大きいけれど技が少なくなりましたね。
ま、みんな全力でぶつかるので命がけですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 足のしびれ | トップページ | ドクダミ咲く »