フォト
無料ブログはココログ

« 人生は選択 | トップページ | 足のしびれ »

2024.05.14

カボチャを描く

0013

小さな絵画教室に通っていたことがある。絵はを描くのは好きだった。最初はクロッキー。

夢中で写生している時間は、瞑想にも似ている。没頭するからだ。瞑想も、無我、無私の境地を目指しているから。

2時間があっという間に過ぎる。

« 人生は選択 | トップページ | 足のしびれ »

コメント

「絵」こそ ものの上手なれ。
全体のバランスがいいですね。
鉛筆画ですか?

「絵」を描かず
今は
スマホに治めて
パチリ
味気ない


私は色紙に暇あれば、たわいない絵を描いています.これが結構楽しいのです。

★E.A.さん、

鉛筆とカーボンのチョークみたいなの。なんていったっけ。木炭かな。
練り消しゴムなんていうのも初めてしりました。
青葉の七福神、覚えています。いろいろやるんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人生は選択 | トップページ | 足のしびれ »