フォト
無料ブログはココログ

« キンカン | トップページ | 20年ぶりの患者 »

2024.02.21

しんゆり五行歌会・2月

                 室川(一席)
でこぼこ道
分かれ道
狭い道
二人でなんとか
歩いてきた道


                 山本(二席)

雪の通学路
傘が踊り
鞄が揺れ
靴が跳ね
いろどる舞台


                 きさき(三席)
うっかり を
飛び越え
すっかり
忘れる
昨今


                 のぶ
水・灯り・住
何気なく使えて
当たり前の日々
そのありがたさに
感謝


                 そら
雪に埋もれ倒されても
凍てつく寒い中でも
じっと耐えている
冬の花
お湯あげようか?


                 良元
雪解けの朝
最後の孫の受験
「滑るからね 滑るよ」
嫁が思わず
「滑る すべる」を言わないで


                 澤田
小さな庭の白椿二本
春分を待たずに
咲き始めた、
能登半島の余震は
まだ収束してない

      
                 えんみ
農家さんから
山ほどの
小松菜をいただいた
一日三食
お腹が畑になった


                 内藤
パチンコ屋の
開店前の行列
高齢者かと思いきや
若者ばかり
学業はどうした?


                 熊田
同年齢の人が
逝くことは寂しい
小澤征爾さんありがとう
僕の青春は君の清新な
音楽とともにあった

 
                 京子

ダンボールいっぱいの
野菜たち
「購読者キャンペーン」の品
今年でやめようと
思っていたのに


                 リプル
菜の花の
向こうに
白い富士
雲さん
少しどいて

« キンカン | トップページ | 20年ぶりの患者 »

コメント

今回も 楽しい歌会でした「笑」
中々 今思う歌が作れません「助けて」です。


歌仲間として
十年過ぎ
そこから知る文面の
人の優しさや味が
その人その人から知る

リプルさんは毎月6集作られているのですね。
これは凄い事です。
21日 浅井さん 中川さん のぶさんと一緒に電車の中で「メモ書き」を手元に置いて書く必要がある.すぐ忘れるから「笑」怠っていました。日にち近づく締切間近の大慌てです。


★E.A.さん、

歌の感想がそれぞれで面白いですね。書き手の意思とはぜんぜん違うほうに
話題が行ったりして。またみなさん人生経験が多いからいろんな話が聞けて
勉強にもなります。

有水さんの「喃語」もひさしぶりに拝見しました。そうそう、メモをしておかないと
すぐ忘れてしまいますね。「すっかり」忘れてしまいます。

私は「へたな鉄砲も数撃ちゃあたる」式です。(^-^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キンカン | トップページ | 20年ぶりの患者 »