2017.09.08

北朝鮮のミサイル

北朝鮮が弾道ミサイルを飛ばしたり、水爆の実験を行ったり、国連安保理の決議や制裁を無視して危ない方向に走っている。アメリカのトランプ大統領も強気だから、ひとつ間違えば戦争が起こる可能性もなくはない。戦争になれば北朝鮮という国は消滅するだろうが、周辺諸国の犠牲も甚大なものになる。

核保有国が他国に核を持つなというのも変な話だが、相手が相手だけに危険きわまりない。なんとかうまくやり過ごす方法はないものだろうか。

北からの
ミサイル攻撃に
備えて
避難訓練の小学生
二〇一七年九月

| コメント (4)

2017.08.30

またミサイル

北朝鮮が
またミサイル発射
襟裳岬上空を通って
太平洋に落下とか
何やってんだか

| コメント (0)

2017.08.07

のろのろ台風

台風5号は
発生から半月たち
いま西日本は
大雨の被害
さっさと行っとくれ

大きさや
強さが
気になるが
台風がのろいのも
こまる

| コメント (0)

2017.08.02

スズメバチ、間一髪!

定休日、お墓の掃除に行った。草や篠竹を取った。仕事を始めたとたん、妻が「キャーッ、ハチ!」と叫んで逃げる。それを3、4匹の蜂が追う。なんとか刺されずにすんだが、危なかった。

まもなく蜂は巣に戻ったが、アシナガバチではなさそうだ。山茶花の木の地面から30センチぐらいのところに巣が見える。巣はあまり大きくないが、スズメバチの巣だ。独特のきれいな波型模様が見える。蜂の色は黒っぽいが、それほど大きくはない。ミニスズメバチといったところだ。

それから蜂を刺激しないように遠巻きに草取りをした。きょうは25℃以下なので蜂の動きも少し鈍いようなので助かったのかもしれない。だいぶきれいになったところで雨が降ってきた。雨が葉を揺らすので、スズメバチが様子をみにまわりを飛んでいる。われわれも、これを機に仕事を終わることにした。

それにしても、スズメバチに刺されなくてよかった。「草をとるだけよ、邪魔しないようにするから刺さないでね」と、妻は繰り返していた。その思いが通じたのかもしれない。だんだん雨が強くなり、ずぶぬれになって帰宅した。

スズメバチの巣がとても低い位置にあるのに驚いた。そういう年は大きな台風が来るという話を聞いたことがある。低い位置に巣をつくっておけば、風が強くても安全だからだとか。蜂はそういった気象情報を宇宙意識から感じとっているのかもしれない。

蜂に刺されたとき、その毒を吸い取る器具があるらしい。こんどはそれを持ち歩くことにしよう。もちろん、使うことのないことが望ましいが。

| コメント (0)

2017.07.28

段ボール

段ボールのことをダンボールといっても英語人には通じない。

カードボードcardboardというそうだ。

カードには厚紙の意味があり、ボードは板。ボードがボールに聞こえたので、厚紙のことをボール紙と呼んだらしい。そして、段になっているので段ボールとなったとか。

・Eテレ「ボキャブライダー」より

| コメント (0)

2017.07.12

空梅雨

連日三十度を越える暑さだ。今日も蒸し暑い。西日本は大雨、関東北部では雷雨だといいうのに、うちのほうはさっぱりだ。空梅雨というやつだ。このまま梅雨が明けてしまうのだろうか。

床屋さんに行き、さっぱりした。あとは録画しておいた番組を何本か見た。長友佑都式のヨガを真似してやっていたら、背中の真ん中へんが苦しくなった。交通事故で強打したところは、からだが線維でがんじがらめに固めて保護しているのだろう。なんでも緩めればいいというものではない。過ぎたるは及ばざるにしかずだ。

| コメント (0)

2017.07.05

草と一緒に

草と一緒に
モロヘイヤを
取ってしまった
「慣れてるからだいじょうぶ」
と妻

| コメント (0)

2017.07.03

都議選自民惨敗

安倍一強が
嫌われて
都議選自民惨敗
やりすぎは
いけませんと

| コメント (2)

2017.06.20

なにかおかしい

人口が減るのに
アパートや
マンションの
新築ラッシュ
なにかおかしい

| コメント (2)

2017.06.03

小田急

P1040343_640x481

各駅停車から
ロマンスカーまで
分きざみに
走らせる小田急
地味にすごい

| コメント (0)

より以前の記事一覧