2019.09.30

新しい自転車

きのう、近所のサイクルベース「あさひ」で妻の自転車を買った。日曜なので店はだいぶ込んでいて順番を待つほどだった。いろいろ見たり乗ったりしてみたが、軽量でさびにくい内装三段のママチャリに決めた。えんじ色のおしゃれな自転車だ。若干シニア向けらしい。

カゴをつけたり、保険やメンテナンスのパックを加えると5万円以上の買い物になった。10月1日から消費税が⒑%になるので、その前に買おうという思惑もあったが、その分は1000円ちょっとぐらいだろう。ま、電動アシストを買うことを思えば、安いものだ。

私の自転車も前カゴが錆びていたので新しいのにした。車軸などに油を差してもらうと、けっこう軽く走る。昔はよく自転車みがきをしたものだが、いまはほとんどやらない。自転車の性能がよくなっているので、それでもすむが、やはり手入れをすればそれだけ長持ちするだろうに。

油を差し
空気を入れれば
自転車は
生き返ったように
軽く走る

| コメント (0)

2019.08.25

たまりばーる

毎週日曜に鍼治療に来る日人がいる。きょうは午前中6人治療した。午後、自転車で久地にある有機野菜のお惣菜の店「カフェたまりばーる」に行った。これだけ手の込んだ料理を食べられるところはそんなにない。挽きたてのコーヒーもうまい。

P1220906-640x462

1.ミャンマーカレー
2.ポテトオムレツ(バジルソース)
3.カボチャサラダ
4.茄子の揚げびたし
5.ゴーヤと赤玉ねぎのポン酢和え
6.変わり冷奴 
7.ピーマンと十六ささげの当座煮
8.胡瓜の香り漬け
9.一口おやつ (杏仁豆腐)

府中街道のr陸橋の下で人が大勢いた。なにかの撮影らしい。サスペンスドラマかもしれない。

それから、川崎市緑化センターに寄った。先日出遭った黒い花の正体がわかった。クロホウシというやつらしい。黒い花とはおどろいた。花びらは静かに散るのだろうか。

P1220916-640x480

サンスベリアの苗を買った。トラノオなどとも呼ばれ、一時期これがマイナスイオンを多量に放出するというので話題になったことがある。先がとがっているから魔除けにもなるという。大きくなったら新しい家の件かんにでも飾ろう。

5j   サンスベリア

カフェ「たまりばーる」

| コメント (2)

2019.08.14

お棚参り

14日は、近所の親戚のお宅を相互に訪問し、盆棚にお線香を上げてまわる。いまでは付き合いを減らしたので三軒だけになった。そして、作物の出来やら、孫の話やら、近況を交歓する。午後2時半ごろにはお坊さんが見えて、ご先祖様にお経を上げてくれる。これを棚経という。お坊さんはあきる野市からみえたようだ。東京は一ヶ月早くお盆を済ますので、相互に応援を出すのである。

お客さんはあまり長居をせず、食事時以外は高校野球やMLBを見る。エンジェルズはパイレーツと戦ったが敗れた。大谷翔平は三塁打と二塁打を放ち二打点。だが、ホームランはでなかった。このところ打てない。

台風10号の影響で天気が変わりやすい。かんかん照りになったかと思えば、陽が射している中、とつぜん大粒の雨が降ってくる。せっかく乾いた洗濯物を濡らしてしまった。関西のほうは明日、大荒れになるらしい。

通販で買った森永の「おいしいコラーゲンドリンク」ピーチ味なるものを購入し飲み始めたが、あまり期待しないで飲んでみようと思う。そろそろ膝だの股関節だの、関節をいたわってやらなければならない年になった。

お経は
意味が分からない
ご先祖様が
喜んでおられるような
気はする

| コメント (0)

2019.08.12

草刈り機

きのうは山の日。きょうはその振替休日。朝からエンジンの刈り払い機を使って、草刈りを始めた。蒸し暑いが、例の空調シャツを着ているとけっこう涼しい。それから振動草取り機なるものもためしてみたが、これは土に深く入らないので、ハマスゲにはあまり効果がない。汗だくになったが、これでいいお盆様が迎えられそう。

午後、くろがねやに行った。扇風機や、老眼鏡、ゴミ箱、草刈機のナイロン紐、お盆のオガラなどを買った。帰りにシャトレーゼに寄ってアイスを食べ、富士スーパーにも寄った。スイカが重かった!

P1220829-640x497

きょうの「ゴーヤのサバつくね詰め 」はうまかった。梅干しが多めのほうがいいように思う。

| コメント (0)

2019.08.07

ハスの花

Dsc_4372-640x425

早朝、町田の薬師池公園にハスの花を見に行った。すこし時期は遅かったがいくつか咲いていた。蓮の花が咲くときはポンと音がするらしいが、たしかに聞いたという人には会ったことがない。youtubeで見たが、どの動画もポンともパンとも音がしない。一つ音が聞こえたのはギシッというような音で花びらがこすれるような音だった。ほとんど音がしないというのが正解なのではないだろうか。ポンと咲くのは夢の中のことにしておこう。

9時ごろ、寿福寺に行き、墓そうじをした。きのうお施餓鬼に出られなかったので、お寺から塔婆をもらい、墓に立てる。墓はきれいに管理されていた。墓石をスポンジで洗ったり、花立てをきれいにしたりが、暑い。背中が焼けるような日差しだ。33℃はあるだろう。これでは外仕事はできない。

それから、パッソに給油し、中野島のサミットへ買い物に行った。半袖シャツや肌着を買い、1階の食品売り場に行く。いろいろ買い込むと両手にあまるほどになり、車だったので助かった。女の人はいろいろ大変だ。

| コメント (0)

2019.07.29

空調シャツ

Burtle_20190729140201 

登戸のワークランドで空調シャツなるものを一式買って来た。専用の薄手のジャンパーとバッテリーとファン2個のセットで約2万円。定価のほぼ半額らしい。店員のすすめで、下につけるシャツも買ったが、これはふつうのTシャツでいいようだ。

きのうの午後、このシャツを着て草取りをしてみたが、まあまあだ。バッテリーとファンは少し重いが、けっこう強い風が上半身を通り抜ける。左右のウエストあたりから取り込んだ空気を、首と両手首に抜くようになっている。ファンの音がちょっとうるさいが、ある程度パワーがないと話にならない。首から出る風は耳まわりを通るので涼しい。

きのうは湿度が高く、日差しはそれほど強くなかったので、猛暑日にどうなるかは分からないが。けっこう使える品物であることは間違いない。バッテリーは充電時間が7時間だが、使用時間も7時間ぐらいだから頼もしい。よく鉄筋工などが使っているのを見るが、かなり実用的と言えるだろう。木の枝などでジャンパーに穴を開けないように気を付けないといけない。

上半身全体に風を流すので、汗をかくほど気化熱が奪われて涼しいという。便利なものができたものだ。このシャツのおかげで熱中症がだいぶ防げるだろう。

| コメント (0)

2019.04.10

雨の真冬日

4月10日、雨。寒い日だった。箱根や河口湖は雪らしい。昼すぎに栗平に行き、西食亭で食事をした。そのあと叔母の肩の治療をする。二日前に、駅で歩きスマホの人とぶつかり転倒し、肩を傷めたという。88歳だが、畑仕事をしているので骨が丈夫だったのだろう。骨折しなかったのが幸いである。

それから若葉台のユニディーに行って、買い物をする。多摩ニュータウンのように、この辺も開発が進み、大きなビルばかりなので、自分が時代に取り残されたように感じる。石膏ボード用のフックやネジ、伸縮竿、キッチンの照明器具などを買う。

家に帰ってから、脱衣場にフックを取り付けた。電池式と針式の下地探しを使って天井の下地を見つけ、ネジでとめた。これで洗濯物をピンチハンガーに吊るすのがらくになるだろう。

あちこちで、まだ満開状態の桜の木が見られた。このところの寒さで、花が咲き切れない。咲き切れないので、散るに散れないのだ。寒さにこごえ、雨に打たれる桜が哀れである。

| コメント (0)

2019.02.12

コンビニは便利

けさ、コンビニで住民票をとった。マイナンバーカードがあれば、それを器械に置いて、必要なボタンを押していけば、役所関係の証明書がとれる。話には聞いていたが、実際にやってみると、恐ろしいくらい簡単だし、速い。戸籍謄本や印鑑証明もとれる。役所に行かなくても、みんな器械がやってくる。便利である。

コンビニはコピーもできるし、チケットも受け取れる。宅配の荷物も送れるし、公共料金の支払いもできる。パンも弁当もおでんも買える。コンビニはコンビニエンス・ストアだから便利な店と言いう意味だ。その名の通り、便利さを無限に拡大しつつある。

ちなみに、けさ配送をしていたのは女性運転手だった。パンや飲み物などのケースを手際よく車から降ろしていた。

| コメント (4)

2019.01.23

よみた屋

去年の暮ごろ、新聞に「おじいさんの本買います」というチラシが入っていた。そのチラシを出した本屋は「よみた屋」という。チラシも本屋の名前もうまいネーミングだ。ちょうど本の整理をしていたところなので、それを読んでみた。

すると、哲学、宗教、東洋医学、歴史、言語などの専門書などを買い取ってくれるという。特に戦前のものは高額で買い取ってくれるらしい。うちにはそんなに古い本はないが、もう何年も読んでいない専門書などがかなりある。ゴミにしてしまうのは、本に申し訳ない。

電話をすると、買取依頼書なる書類が送られてきた。身分証明書のコピーを貼り、主だった本の名前を書く。本を段ボール箱に詰めておけば、運送業者が取りに来てくれる。送料は無料。それを査定して、金額が折り合えば買い取ってくれるという。

宅配便は個数が値段に反映するので、段ボール箱は25kgから35kgぐらいになるようにしてくれというが、これがけっこう重たい。妻ががんばってくれて、けっきょく、7箱分を買い取ってもらった。総額2万数千円だったが、ゴミにするよりはいい。誰かの役に立ってくれれば幸いである。

| コメント (0)

2018.11.02

加湿器のフィルター

加湿器のフィルターが古くなり硬化した。新しいのを買いたかったが、本体が古いので生産中止になっている。ネットで在庫のある店をさがし、先日注文したら今日とどいた。手首のサポーターみたいなものだが定価は1,000円だ。それを少し安く買えたが、消費税と送料で1,755円。小さな消耗品なのに高い。

加湿器を洗い、そのフィルターを取り付けてスイッチを入れたら、快調に運転を始めた。まだ使えそうなのでホッとした。これからは空気が乾くので必需品である。

加湿器の水は水道水でなく、回帰水という浄水器の水をつかっているのでフィルターは2年は使える。カルシウムのこびりつきも少ない。その後はフィルターがないので新しい加湿器を買うことになりそうだ。

プリンタのインクとか、低周波治療器のパッドとか、加湿器のフィルターとか、消耗品は一般に高すぎる。本体が変わると、古いものが使えなくなる。消耗品なんかで儲けるなよと、メーカーに言いたい。

思い通りに
いかなかったり
思いの他
うまくいったり
その繰り返し

| コメント (0)

より以前の記事一覧