« あれから一年 | トップページ | ひざが曲がらない »

2020.09.05

スパイスカレー

先日、ラジオ深夜便で印度カリー子さんという人のインタビューを聞いた。基本的には3種のスパイスカレーができるという。それは、つぎの三種を、1:1:1で使えばいい。タクコと覚える。

①ターメリック(ウコン)
②クミン(ウマゼリ)
③コリアンダー(パクチーの実)

タマネギ、ニンニク、ショウガ、トマトなどのみじん切りを炒め、塩少々とこれらのスパイスを加えればいい。あとはチキンとか、豆とか、具をいろいろ変える。辛味はない。辛味がつくのはトウガラシとコショウが入るから。

うちでも、よくスパイスカレーを作ってくれる。多少、べつのスパイスを加えればいいだけで「簡単よ」と妻は言う。スパイスの効かない、いわゆるカレーライスもいいが、スパイスの効いたカレーは病みつきになる。

« あれから一年 | トップページ | ひざが曲がらない »

コメント

スパイスのきいたカレーは、暑い時でも食欲が出るし美味しいですね。
だ~い好きです!
スパイスを3種類を入れるのですね!
参考にさせて貰います。
読んでいるだけでカレーを食べたくなってごっくんです。

投稿: mako | 2020.09.06 11:25

★makoさん、
だいたい、カレーは暑い国の食べ物ですからね。
印度カリー子、で検索すれば動画が見られます。
フライパンで簡単に出来るはずです。カリー子
さんは、スパイスカレーをラーメンのように広め
たいそうです。(^-^)

投稿: リプル | 2020.09.06 11:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あれから一年 | トップページ | ひざが曲がらない »