« 箱根の旅 | トップページ | 百日紅(さるすべり) »

2020.08.26

彫刻の森

P1250670-640x444  
女神にミスト

2日目はちょっと暑かったけれど、また登山電車に乗って「彫刻の森・美術館」に行った。入口のロッカーに荷物をあずけて、日傘を差して歩いた。女神の顔が水に横たわり、15分に1回、ミストが発射される。なるほど、これで暑さをしのげというわけだ。

ここは広くて起伏があり、暑くない時なら一日中遊べる。彫刻も増えたし、建物やカフェなども増えたようだ。だから、暑かったらその中に入って涼めばいい。木もだいぶ大きくなったので木陰も少なくない。標高400mぐらいだから、湯本よりは2℃ぐらい気温が低いと思う。いろいろ印象に残った彫刻は多いが、大きな黒人女性像が目をひく。"Black Lives Matter"と叫んでいるようだ。密着というのも面白い。こちらは大地に密着しているという意味だろう。

P1250719-640x480
Black Lives Matter

P1250723-640x328 
密着

彫刻の森には3時間ぐらいいたと思う。そして、またの登山電車で山を下り、湯本から50,000型のロマンスカーに乗って家路につく。

« 箱根の旅 | トップページ | 百日紅(さるすべり) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 箱根の旅 | トップページ | 百日紅(さるすべり) »