« 『リプルの歌』・書評 | トップページ | 長谷川町子美術館 »

2020.08.05

五行歌誌・投稿歌(8月号)

リモート授業が
多いらしい
普段の十倍疲れる
もうボロボロ
と大学の先生

泰山木は
天空の
蓮の花
白く
きりりと咲く

五弁の
ドクダミの花を
見つけた
四つ葉のクローバーより
珍しいだろう

日差しの
強い日もあって
小学校の
先生の顔に
マスクのあと

クーンキューン
犬が甘えている
なんだ
車両の連結器が
鳴いていたのか

自分のためであって
他人のためでもある
そういうことって大切
たとえば
マスク

« 『リプルの歌』・書評 | トップページ | 長谷川町子美術館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『リプルの歌』・書評 | トップページ | 長谷川町子美術館 »