« 猛暑と換気 | トップページ | コボタンヅル »

2020.08.22

うれしいメール

いつもお世話になってます。ありがとうございます。
久し振りにホームページ開きました。本当にコロナより熱中症の方が。
今日も本当に暑い日ですね。お元気ですね?
先日お会いした時に言おうと思っていたのですが、『リプルの歌』に
関して「今までの中でいちばんいいですね、フアンになりました」と
私が参加している別の歌会の方がおっしゃってました。

こんなメールを受け取った。直接ほめられるのも嬉しいが、間接的に
ほめられるのは、もっと嬉しい感じがする。

直接ほめられるのも
嬉しいが
人を介して
ほめ言葉がまわってくるのも
うれしい

« 猛暑と換気 | トップページ | コボタンヅル »

コメント

歌を作ったり、絵を描いたり、彫刻やヤキモノ。
どれもその人の感性の象徴ですが、特に五行歌は
先生の本を見ているうちに、いろいろなことを頭に浮かべてしまいます。その時の情景とか、オチも。

それは英会話で、頭に浮かんだ日本語を英語に置き換える時に、言葉をものすごくシンプルに並べるように、
私のお恥ずかしい五行歌を作った時は、ものすごく頭を働かせないといけないような気がしました。

先生の五行歌も、ひらめいた歌か、じっくりと思い描いたものを表現しているのか、奥深さを感じます。

投稿: がっぽり | 2020.08.23 23:20

★がっぽりさん、
最初は文章のようなものを五行にしてもいいでしょう。
俳句や短歌のように字数を考えたり、推敲する必要は
ありません。ただ、短めにまとめるのがコツといえば
コツですね。最初はどうしても長くなりがちですから。

読みやすいからもう3回読みました。今、4度目です。
なんて手紙をもらうと、本当に嬉しいです。

投稿: リプル | 2020.08.24 09:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猛暑と換気 | トップページ | コボタンヅル »