« 雨ばっかり | トップページ | 蓮の花 »

2020.07.24

王禅寺

P1250385-640x460
王禅寺本堂と禅師丸柿の原木の葉

今日は本来なら東京オリンピック開催の日だが、新型コロナウイルスのせいでイベントはみんな中止。それでは経済が落ち込むというので、政府はGo To キャンペーンとかいって、旅行をするように促している。ところがコロナ患者が増加する第二波が起きている。だから遠出はしたくない。

午前中は曇りという天気予報だったので、近場の王禅寺に行ってみることにした。王禅寺は禅師丸柿の原木があるそうだが、近くなのにまだ行ったことがない。柿生からバスで行こうとしたが、本数が少ないのでタクシー。鬱蒼とした繁みの中にお寺があった。北原白秋の詩などが彫ってある記念碑や他の文人の書もあった。そして本堂の前には、禅師丸柿の原木があり、なにやら説明書きがしてあった。お参りする人は少ない。蓮の花が一本咲いていた。

そこから、道に迷いながら王禅寺ふるさと公園に行った。とても広い公園だが、ときどき小雨がぱらついたりして、遊びに来る人は多くはない。ネムノキの花やキンシバイなどの花がまだ咲いていた。夏日が少ないからだろう。

バスで新百合ヶ丘に出て、コーヒーをのんで一服する。それから百均などで買い物をし大戸屋で食事をして帰る。生田駅から家まで歩いて、計1万歩ほど。ま、いい運動になった。

« 雨ばっかり | トップページ | 蓮の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨ばっかり | トップページ | 蓮の花 »