« 石臼挽き蕎麦 | トップページ | 栗の花 »

2020.06.04

『五行歌』6月号・投稿歌

今回は、去年の8月27日に脳梗塞になった経験を歌にした。特集「言葉がもつれたら」という表題で15首投稿した。新型コロナウイルスを話題にした歌が多いと思ったから、あえて違うものを出した。

朝起きたら
口のまわりが
はばったい
言葉が変よと
妻が言う

タ行
ナ行
ラ行
などの
発音がおかしい

午後
内科に行くと
左顔面マヒを
指摘される
右脳梗塞らしい

手のひらを
上にして
両腕を伸ばすと
左腕が
下がる

脳神経外科で
MRIの検査
それはまるで
土木工事の
現場だった

画像に
美しい星が
輝いている
そこが
患部らしい

紹介先の
多摩病院で
右脳梗塞と
診断され
そのまま入院

採血やら
点滴やら
看護師の
手際のよさに
見とれる

症状が
悪化する場合も
あると言われ
妻は
眠れなかったらしい

普通は奇跡
とよくいうが
普通で
なくなってみると
本当だ

5メートル先の
トイレに行くにも
ナースコールの
ボタンを押す
申し訳ないことです

点滴棒を
押しながら歩く
ドラマの
主人公に
なった気分で

リハビリは
手足の運動と
文章の朗読だ
一字一字
ゆっくり読む

病室の窓から
多摩川の花火が
遠くに見えた
音は聞こえないが
じつに綺麗

脳梗塞の原因は
高血圧だったようだ
教訓、
言葉がもつれたら
即救急車を呼べ

« 石臼挽き蕎麦 | トップページ | 栗の花 »

コメント

こんばんは。
昨年の8月だったのですね。ご夫婦ともに
大変な経験をなさいました。
師匠の、今の回復ぶりが夢のようです。
やはり、血圧は上げたままではいけないのですね。
この沢山の五行歌は思い出になりますね^^

投稿: うきふね | 2020.06.05 19:14

★うきふねさん、
いつも、ありがとうございます。
なんだか文章をむりやり五行歌にしたようなところも
ありますが、15首そろえるとなると難しいですね。
そう、家系的に血圧が高いようです。
歳をとっていくというのは、残酷な面もありますね。
よかった、よかった、で通ればいいのですが。
『リプルの歌』、まだ来ませんか?

投稿: リプル | 2020.06.06 09:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 石臼挽き蕎麦 | トップページ | 栗の花 »