« 今日は本降り | トップページ | 神社の牡丹桜 »

2020.04.14

モッコウバラ

P1240886-640x480

モッコウバラを見かけるようになった。棘のないバラだ。以前、明大の学園祭で苗を3本買い、垣根のもとに植えた。垣根を覆うように咲くのでとても綺麗だった。ところが年々成長を続け、10年もたつと太い幹になり、枝もぐんぐん伸びる。剪定も大変だし、となりの駐車場の車にも届くようになり、数年前に根元から伐ってしまった。3年ぐらいは切り株からヒコバエを生やしていたが、やっと枯れてくれた。

モッコウバラには悪いことをしたが、植木を買うときは先のことまで考えないといけないということを学んだ。そういえば、昔、胡桃の木を植えて、それがどんどん伸びて屋根の庇にぶつかるようになり伐採したこともある。去年はオリーブの木も伐採した。二本植えたのだがぜんぜん実をつけなかったし、枝が硬いので、剪定がやっかいだったから。

« 今日は本降り | トップページ | 神社の牡丹桜 »

コメント

とげのないバラってあるのですね。
モッコウバラ大きくなるのですね。
バラって虫がつきやすく、病気で枯れることが多いのに元気です。

我が家の松も1本「切って減らしたら」と植木やさんに言われてます。
大きくなりすぎたら、クレーン車で切らないといけなくなるので、そうならないうちに・・・と!
ホント~考えて植えないと剪定が大変ですね。

投稿: mako | 2020.04.14 20:28

バラは強いですからね。
職場にバラが咲いていて、子供達に棘が危険なのでバッサリと剪定してもまた咲いてきます。綺麗な花ですけどね。

僕の職場には林檎の花がかわいい鮮やかなピンク色に咲き出しました。いつもヒメ林檎サイズで落ちてしまうんですが・・・。

冬に剪定した梅ノ木は、今年はなぜか実りがよかったりします。

夏みかんは、恐ろしいくらい実りました。

植物は実ができる方が嬉しいですが、見ていると楽しいですね!

投稿: がっぽり | 2020.04.15 20:54

★makoさん、
モッコウバラはまめに剪定すればよいのでしょうが、
ちょっと手を抜くとボウボウに伸びてしまいます。
やさしいミニバラの八重で好きな花なのですが。

松はたいへん。落ち葉は腐らないし、手で緑摘み
という作業をしなければならないし、素人では
ちょっと無理。高い所だと危険になりますしね。
庭があるのは贅沢ですが、維持がたいへんですね。

投稿: リプル | 2020.04.16 09:02

★がっぽりさん、
いまの時期はいろんな花が咲き綺麗ですね。
バラは専用の厚い手袋をして剪定するのでしょう。
トゲは始末に負えませんね。花は女王ですが。
うちも、柚子や日向夏という夏みかんの一種は
豊作でした。なぜか、デコポンはだめでしたが。
5月は植物の手入れに忙しいですね。コロナの
心配は少ないですが。

投稿: リプル | 2020.04.16 09:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は本降り | トップページ | 神社の牡丹桜 »