« つつじ | トップページ | 月桂樹の花 »

2020.04.17

アジュガ

P1240904-640x471
アジュガ(西洋十二単)セイヨウジュウニヒトエ

散歩していると、ムスカリのような花が見えた。しかし、近寄るとぜんぜん違う。紫色の花が段々になって咲き、紫蘇の花のようだ。ネットでいろいろ調べてみると、アジュガという名前の植物らしい。やはり、シソ科だ。これの白を十二単(じゅうにひとえ)と呼ぶらしいが、だんだんこの紫の花のほうを十二単と呼ぶようになったらしい。ちょっと、ややこしい。よく見る花だが名前は知らなかった。

不要不急ではあるが、運動不足になるので一人で散歩したのだ。すると、街がかなり静かなのに気づく。喫茶店が「ケーキのテイクアウトのみできます」とか、パスタ屋さんが「お持ち帰りできます」とか書いてある。寿司屋さんはお休み。通りに看板をかけていたヨガ教室の看板もなくなっている。

銀行に寄ったが、「あいだを開けて並んでください」と貼り紙がしてあり、客は1mほどあいだを開けて並んでいる。ATMのほうもそうなっている。新型コロナウイルスの感染を防ぐため、全国に緊急事態宣言が出されているので仕方がない。この経済的打撃は計り知れないことになりそうだ。戦争よりはましだが、みんな生活がかかっているから大変だ。国は一人⒑万円ずつ支給するというが、急いでほしい。

« つつじ | トップページ | 月桂樹の花 »

コメント

良く見る花ですがアジュガというのですか。
上品な色の花ですね。覚えておきます♪

私も買い物帰りに、ついで散歩を実践しています。
人がいなくなりました。子供達はどうしているのかな。

鍼灸院の患者さんも減っているのでしょうか。
コロナが蔓延しても、持病とは関係ないですものね。
自由に治療が受けにくい昨今。辛いことです。

投稿: うきふね | 2020.04.17 18:47

★うきふねさん、
アジュガのほうが一般的な呼び名らしいですが、
十二単もいいですね。どこが十二単かわからない
けれど。

激減です。気にしないで通って来られる方もおり
ますが高齢者はだめ。家族に止められることも
あるようです。ヒマなので自分の五行歌集をまとめ、
出版しようと、編集をしました。校正も装丁も
終り『リプルの歌』というタイトルで出します。
読んでみてください。

投稿: リプル | 2020.04.18 08:50

きれいですね。
コロナの時期にこんなきれいな花を見たら癒されます。

投稿: mako | 2020.04.18 10:00

★makoさん、
桜のあとは、木々が芽吹き、いろんな花が咲きますが、
まちはひっそり、週末は雨。コロナの涙雨でしょうか。
何気ないようなところに感動するものをみつけるのも
いいかもしれませんね。

投稿: リプル | 2020.04.18 11:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つつじ | トップページ | 月桂樹の花 »