« トンビの群れ | トップページ | リウマチと針治療 »

2020.02.17

エスカレーターは歩くな

エスカレータは左側に一列に並ぶ習慣がついている。関西では右側らしい。あいたほうを急ぐ人が追い越してゆく。前に指摘したことがあるが、これは実に効率が悪い。二列に並んで乗れば、ほぼ満杯にして人を運べるからである。

片側一列にならんでも、追い越す人がいなければ半分の人しか運べない。追い越す人がいたって、それほど多くはないし、前後が伸びるから効率は悪い。急いだって秒単位のことだ。横に二列に並んで乗るほうが絶対いいし、安全でもある。

先日、小田急のエスカレーターに乗ったとき、たしか「危険ですからエスカレーターの上を歩かないでください」というアナウンスがあった。歩かず、追い越さず、二列に並んで乗ってください、という意味だと思う。やがて、エスカレーターの追い越し車線はなくなるだろう。ま、朝など数秒を争う気持ちは分からぬでもないが・・・。

エスカレーターに
乗ったら
歩くな
急ぐなら
階段を走れ!

« トンビの群れ | トップページ | リウマチと針治療 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トンビの群れ | トップページ | リウマチと針治療 »