« 新型コロナウイルス | トップページ | 羽根木公園の梅まつり »

2020.02.11

河津桜とまぐろ御膳

P1240388-640x479

11日は建国記念日で祝日。今日は久しぶりに京浜急行に乗ってみた。妻が京急には「みさきまぐろきっぷ」というのがあって、いろんな特典がついているという。京急川崎まで行って、それを買って快速特急というのに乗った。川崎の次が横浜だから速い。

まず三浦海岸駅まで行き、有名な河津桜並木を見ることにする。駅前にはテントが並び、さくら祭りをやっていた。写真でよく見る桜並木は駅からかなり歩く。河津桜は五分咲きぐらいだろうか。足元には菜の花をあしらって、なかなか気持ちがいい。休日なので人が多い。大池のまわりにはテントが出ていて、のんびり花見ができる。

つぎにバスで三崎港に行った。マグロ切符が有効な店はいくつもあるが、バス停のそばの庄和丸という店に入る。少し待たされたが、休日なのでしかたない。出されたのはマグロ御膳で、分厚いまぐろの刺身がたくさん並んでいる。まぐろの唐揚げや角煮もついて腹一杯。

P1240483-640x480

海底の魚を見る船というのがあって、それもマグロ切符についているというので、乗ってみた。城ヶ島大橋をくぐってポイントにつくと、船員さんがコマセを撒く。すると条件反射的にか、たくさんの魚が集まってきた。スズメダイ、メジナ、クサフグ等々。水浸6mぐらいのところらしい。往き帰り、船員さんがカッパエビセンかなんかを空中に撒くので、トンビの集まってきた。それもすごい数だ。ちょっとスリルがある。

帰りは海岸線を走るバスに乗り、剣崎経由で三浦海岸駅につく。そこでコーヒーとケーキで一服し、帰途に着いた。1万2000歩ぐらい歩いたようだ。

« 新型コロナウイルス | トップページ | 羽根木公園の梅まつり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新型コロナウイルス | トップページ | 羽根木公園の梅まつり »