« 日本・スコットランドを破る | トップページ | 衣紋掛け »

2019.10.14

列島水びたし

前回の台風15号は規模は小さいが風がつよく、特に千葉県では送電線の鉄塔が倒れ、たくさんの電柱が倒れ、広い範囲で停電がおきた。停電がおきればポンプが止まるから断水も起こる。基地局もやられるから電話もケータイも通じにくくなる。冷蔵庫も止まる。いわゆるライフラインが被害を受けた。いまだに停電が復帰できないところもある。

こんどの台風19号は15号の何倍も大きいが、風よりも雨の被害が大きかった。河川の決壊や氾濫による水害がひどかった。がけ崩も多かった。とくに千曲川の氾濫はかなり広域だ。阿武隈・那珂川もやられた。上田電鉄などは鉄橋が落ちてしまった。新幹線の車両基地もプールにつかったようになった。復旧には相当時間がかかるだろう。近い所では二子玉川の東京側が氾濫した。川崎側でも死者が出ている。

新幹線が
何本もそろって
水びたし
想定外
だったのだろう

停電だの
水害だの
暗いニュースのなか
ひっそり祝う
結婚記念日

« 日本・スコットランドを破る | トップページ | 衣紋掛け »

コメント

私の家も多摩川の支流・三沢川の氾濫によって床上浸水してしまいました。桜のきれいな公園や白い花の梨畑、秋にはトンボが飛ぶ田んぼが気に入って、30年ほど前にここ稲田堤に引っ越してきたのですが、川に近いことが今回は災いしました。まさか自分が家の中で長靴を履いてホースで床に水を撒き、ゴムモップで汚水を掻き出すことになろうとは。

こうやって「想定外」は起こるのだなあ、と教えられました。

投稿: snowman | 2019.10.19 22:31

★snowmanさん、
あらま、床上浸水ですか。それは大変でしたね。
私も子どもの頃、がけ崩れで山下川が埋まり、
その水があふれて床下浸水を経験しました。
もうほとんど床まで水が来ていました。たしか
伊勢湾台風のときだったと思います。糞味噌
いっしょで後片づけが大変だったことを覚えています。
心身の疲れ、お察しいたします。

投稿: リプル | 2019.10.20 12:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本・スコットランドを破る | トップページ | 衣紋掛け »