« 『五行歌』9月号投稿歌 | トップページ | 新しい自転車 »

2019.09.29

ラグビー沸騰!

きのうの土曜日午後、ラグビー・ワールドカップ予選で、日本対アイルランド戦が行われ、なんと日本が19-12でアイルランドを破った。世紀の番狂わせなどと報じた海外のマスコミもあったらしいが、そういわれても不思議はない。ラグビーファンにとってはたまらない日になった。

ラグビーはほとんど肉弾戦だ。でっかい西洋人に小柄な日本人が体当たりして押し勝つのは並大抵のことではない。だから、日本でワールドカップをやること自体、無茶な感じさえした。そんな中で、日本はロシアを破り、アイルランドを破った。これはすごいことだ。どれだけ厳しい練習を重ねてきたことだろう。まったく涙が出る。

たまたま、毎週日曜の夜に「ノーサイドゲーム」という連続ドラマを見ていた。大泉洋や松たか子、ラグビー経験者などが出ていて面白かったので、ラグビーへの興味が高まっていた。そう仕向けるドラマだったのだろう。そこへ来て、実際の試合のテレビ観戦だ。興奮しないわけがない。うちの患者さんのなかにも対ロシア戦を見に行った人がいたし、いとこが昔ラガーマンだったので、私の中にも火種はあった。いま、日本中がラグビーに夢中になっている。まさに、沸騰状態だ。

スクラムも負けない
ディフェンスも
パスもキックもうまい
強くなったなあ
日本チーム

« 『五行歌』9月号投稿歌 | トップページ | 新しい自転車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『五行歌』9月号投稿歌 | トップページ | 新しい自転車 »