« たくましき雑草 | トップページ | 本人確認 »

2019.08.04

ゴーヤのサバつくね詰め

389

りっぱなゴーヤが手に入ったので、さっそく妻が「ゴーヤのサバつくね詰め」を作った。だいぶ前、テレビで造り方を知ってから、よく食べている。今回は梅肉がすこし少なかった感じがした。

作り方はこうである。

材料4人分
ゴーヤ中1本 小麦粉少々 梅肉大2 青じそ
A:さば缶1 焼き麩20g(パン粉で代用可) 卵1/2

作り方
1.ゴーヤは2、3㎝の輪切りにし、種とワタを抜き、内側に軽く小麦粉をふる。青じそは千切りにする。
2.ボールにAのさばを汁ごと入れてほぐし、焼き麩を手でもみ砕いて加え、さらに卵を入れて混ぜる。これだけで味付けはしない。
3.1のゴーヤに2の具を詰め、耐熱皿に並べて軽くラップをかけ、600wの電子レンジで4分ほど過熱する。
4.レンジから取り出したら、上に梅肉を塗り、青じそをのせて完成!

(西大八重子さん指導)

« たくましき雑草 | トップページ | 本人確認 »

コメント

おいしそうですねぇ(^_^)。
偶然に私今日ゴーヤのジュースをよばれたのですがバナナが入っていて甘味もありましたが加熱してないので苦かったです(笑)・・・でも好きな人は癖になるかなと思いました。

ゴーヤは好きなので 作り方も簡単そうなので作ってみようと思いますがこの つくね詰 苦味はどうですか?
苦味がいいんですけどね!!。 

投稿: エリザベス | 2019.08.06 21:51

★エリザベスさん、
ゴーヤにも苦いのとあまり苦くないようなのがある
ようですね。熱を加える苦味は和らぎます。ただ
余熱をかけると食感がやわらかくなり、色もくすんで
きます。旬ですので、ぜひお試しください。

投稿: リプル | 2019.08.08 12:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たくましき雑草 | トップページ | 本人確認 »