« 万華鏡の海 | トップページ | ヘッドレスト(枕) »

2019.07.29

空調シャツ

Burtle_20190729140201 

登戸のワークランドで空調シャツなるものを一式買って来た。専用の薄手のジャンパーとバッテリーとファン2個のセットで約2万円。定価のほぼ半額らしい。店員のすすめで、下につけるシャツも買ったが、これはふつうのTシャツでいいようだ。

きのうの午後、このシャツを着て草取りをしてみたが、まあまあだ。バッテリーとファンは少し重いが、けっこう強い風が上半身を通り抜ける。左右のウエストあたりから取り込んだ空気を、首と両手首に抜くようになっている。ファンの音がちょっとうるさいが、ある程度パワーがないと話にならない。首から出る風は耳まわりを通るので涼しい。

きのうは湿度が高く、日差しはそれほど強くなかったので、猛暑日にどうなるかは分からないが。けっこう使える品物であることは間違いない。バッテリーは充電時間が7時間だが、使用時間も7時間ぐらいだから頼もしい。よく鉄筋工などが使っているのを見るが、かなり実用的と言えるだろう。木の枝などでジャンパーに穴を開けないように気を付けないといけない。

上半身全体に風を流すので、汗をかくほど気化熱が奪われて涼しいという。便利なものができたものだ。このシャツのおかげで熱中症がだいぶ防げるだろう。

« 万華鏡の海 | トップページ | ヘッドレスト(枕) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 万華鏡の海 | トップページ | ヘッドレスト(枕) »