« かまくら | トップページ | 多摩区登戸 »

2019.06.13

大イチョウ育つ

P1210476-640x426

御成り通りのレストランでランチを食べて、鎌倉野菜の市場に寄る。それから大巧寺など、小さな寺をお参りしながら鶴岡八幡宮まで歩いた。八幡宮も人が多い。とくに外国人が目立つ。遠足の子やツアー客も多い。鎌倉の道は狭いので、土日はどうなやらと心配してしまう。

9年前、強風で折れた大銀杏のあとは、その子どもが元気に育っている。倒木した根の方は、階段の左手のほうに移されている。しめ縄が張ってあるところが、おそらく大銀杏があったところだろう。右手の社務所は工事中だった。源平池は蓮の葉が密集していたが、まだ花は咲いていない。

小町通りをくだったが、食べ歩きが減っていた。観光客のマナーが悪いのが指摘され、商店街がそれをやらせないようにしているらしい。江ノ電は帰りも満員だった。海はまだ霞んで見える。

« かまくら | トップページ | 多摩区登戸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かまくら | トップページ | 多摩区登戸 »