« 草取り | トップページ | アガパンサス »

2019.06.19

しんゆり五行歌会(6月)

               のぶ 
鳥たちが羽根
たたむ様にして
傘を閉じ
人混みに交じる
雨の改札

               浅井
ドクダミという名前のせい?
その強い匂いのせい?
何故嫌われるの?
十字の白い花の群れ
けなげに自己主張

               冨樫
いつも黙ってそこにいる
ちゃっかり子孫を
増やしている
植物こそが
地球の覇者

               室川 
車に入った

追い出せない
心の中の
こだわりのよう

               熊田
しっとりと
梅雨の季節が
むこうから
私の年令に
寄り沿ってきた

               京子
こんな遠くまで
掃除するのと聞くと
私の職場ですから
と答える
街の電気屋さん

               リプル
レンガを持ち上げると
そこは蟻の社会
トンネルあり
卵の部屋あり
みんなよく働いている

« 草取り | トップページ | アガパンサス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 草取り | トップページ | アガパンサス »