« 白十字 | トップページ | 坐骨神経痛 »

2019.06.01

水無月

サクラが
終わって
新緑・梅雨
時間に
追い越される

言った
言わないで
もめる
ことばは
怖い

雨が降っても
水無月
神がいるのに
神無月
どうして?

水無月の語源には諸説あるらしい。最も有力視されているのが、水無月の「無」という文字には、名詞と名刺を繋ぐための助詞「連体助詞」であり、「無」は「の」という意味になるから、水無月は本来「水の月」という意味になる、という説。なるほどね。

« 白十字 | トップページ | 坐骨神経痛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白十字 | トップページ | 坐骨神経痛 »