« 10連休! | トップページ | おめでとう »

2019.05.08

鼻うがい

水曜日は定休日。午前中、西生田の表装屋さんに行き、古い額の修復をお願いした。それから矢の口のホームセンター・くろがねやに行き、パーツジュータン、踏み台、ネジ、肥料、野菜の苗などを買った。買い物は楽しいが、くたびれる。

午後は皮膚科に行った。皮脂欠乏性湿疹がまだ治らない。ひどくならないように薬を塗るしかないという。

三日ぐらい前から、また「鼻うがい」を始めた。妻が近所の方から「病気が治る鼻うがい健康法」という本を借りてきて、いろんな病気に効果があると聞いたからだ。とくにアトピーや皮膚病も治ることも多いという。私もその本を読んでいるが、ちゃんと理屈が通っている。早い話、ウイルスや細菌がからだに入る場所は鼻と口だから、そこを防衛すればいろんな病気の予防、治療ができるというわけだ。痔や膀胱炎など、下から入るやつもいるが、メインは口と鼻だ。

口は歯周病や扁桃腺炎などの病気だ。とくに歯から細菌やウイルスが血管に入り、心臓病や腎炎、リウマチなどの病気を引き起こす可能性がある。

ところが歯や口内の病気にくらべて鼻はすこし軽視されている。鼻の奥の炎症・慢性上咽頭炎を治療すると、さまざまな病気が治ると「病気が治る鼻うがい健康法」の著者・堀田修先生はいう。喘息、関節炎、アトピー性皮膚炎、腎臓病、自律神経失調症など。どうも免疫系を強めるらしい。 医者は塩化亜鉛の水溶液を薄めてその診断と治療をするそうだが、生理的食塩水で鼻の穴の奥を洗い流せばいいという。ちなみに、私は花粉症の治療にと買った鼻クリーンSを使っている。

« 10連休! | トップページ | おめでとう »

コメント

こんばんは♪
そうだったのですね。知りませんでした。
確かに、口や鼻は軽視してしまいますね。
でも、「鼻うがい」をしたら吐きそうです(失礼)

投稿: うきふね | 2019.05.09 19:45

★うきふねさん、
レスありがとうございます。
はじめはたしかに痛いですね。ツンときます。
ハナクリーンで少しずつやれば大丈夫。
2,3回で痛くなくなります。42℃ぐらいの湯に
食塩をすこし加えれば、痛くありません。
あとが爽快です。

投稿: リプル | 2019.05.10 08:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10連休! | トップページ | おめでとう »