« 簡素なお葬式 | トップページ | 藤の花 »

2019.04.28

こんどは野毛大道芸

P1210230-640x422 
人間ジュークボックス

日曜の午後、また横浜の大道芸を見に行った。今回は野毛大道芸。大道芸発祥の場所だ。商店街挙げてのお祭りで、露店もたくさん並ぶ。

プログラムを見ると、タカパーチの人間ジュークボックスが載っている。段ボールで作ったような四角いものが立っており、まわりには演奏可能な曲目のリストが貼ってある。数百はある。右の穴から200円を入れると、ファンファーレとともに窓が開き、トランペット吹きのおじさんが顔を出す。何の曲をやりましょうか。スターダストをお願いします。そんな感じでリクエストすると、一曲聞かせてくれる。右手にトランペット、左手にタンバリンを持って、演奏が始まる。生だから、音がいい。

初めて見たのは20年ぐらい前だろう。おじさんもずいぶん年をとったはずなのに元気だ。トランペットは肺活量が必要だから、肺が丈夫で酸素をいっぱい取り込めるせいかもしれない。今回は子どものリクエストが多く、アニメの歌ばかり。変わったところでは笑点のテーマなどが聴けた。おじさんのレパートリーは幅広く、ぜんぶ暗譜しているところが立派。

曲が終わると、へびつかいの笛のようなもので、ヒョロヒョロヒョロと鳴らし、拍手に送られて蓋が閉まる。これを延々何時間もやっているのだからすごい。なんといっても、タカパーチおじさんの表情がいい。

P1210286-640x427

他に、アクロバット、タップダンス、ジャグリングなどを楽しんだ。先週見たZANGEも出ていた。この男の関節はどうなっているのだろうと思う。気持ち悪いぐらいに柔らかく動く。被災地支援のお店なども出ていた。

豪雨被災地支援のためのテントでは、ゴボウパン、ミニトマト、ヨーグルト、きな粉などを買った。

« 簡素なお葬式 | トップページ | 藤の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 簡素なお葬式 | トップページ | 藤の花 »