« ソメイヨシノ | トップページ | 新元号は令和 »

2019.03.31

隅田川の花見

P1200601-640x460 
隅田公園の花見

あちこちで花まつりが行われている。妻は台和町の会場で、野菜、焼きそば、ヤキトリなどを買ってきた。台和町の桜は7分咲きぐらいだが、一週間後では葉ざくらになってしまうだろう。

午後、浅草に行き、母の実家のお墓参りをした。ご先祖様といろいろ話す。死んだら魂は千の風になるのだろうが、お寺やお墓はその基地のようなものだ。

それから合羽橋に寄り、フライパンなどを買う。ここは厨房機器、食器、食品サンプルなど、なんでもそろう。やはり、外国人が多い。フライパンを持ったまま、浅草までぶらぶら歩く。演芸場のあたりや新仲見世通りはにぎやかで、いろんな店があって面白い。若い女性の着物姿が多いが、あれもみなレンタルなのだろう。

隅田川に出ると、川沿いの公園は花見の人でいっぱいだ。スカイツリーが川向うに大きくそびえている。日が傾いてきたので、美しい。平和はありがたい。

すこし冷えて来たので銀座線に乗って帰る。表参道で千代田線に乗り換えたら、小田急線直通の急行「向ケ丘遊園ゆき」といいうのが来た。またダイヤが変わったのだろうか。

« ソメイヨシノ | トップページ | 新元号は令和 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソメイヨシノ | トップページ | 新元号は令和 »