« 木洩れ日さへ | トップページ | 多摩モノレール賞 »

2019.01.30

虎ノ門はのっぽビルばかり

地下鉄日比谷線の神谷町駅を出ると、のっぽビルばかりがそびえたっている。出口はすでに虎ノ門二丁目だから、なんとかヒルズといったようなタワービルがその高さを競っている。東京タワーもすぐそばにあるはずだが、ビルの影でまったく見えない。その一角にある家具のショールームに行った。飛騨の家具だ。目の保養になるし、実際、椅子やベッドに座ることもできるが、お値段もいい。

近くに愛宕神社があるというので行ってみた。NHKが放送を開始した場所として有名な愛宕山である。急な階段をのぼるとお社があり、参拝客も多かった。

http://www.atago-jinja.com/

となりの「NHK放送博物館」に入ってみる。昔の放送機材や、ラジオなどが展示されている。渋谷の見学者コースのほうが広くて大きいが、ここもけっこう遊べる。大画面でBS8Kの「ツタンカーメンの発掘」を映していたが、解像度がよすぎて頭が痛くなるほどだ。見えすぎちゃってこまるの、なんていう古いコマーシャルを思い出した。

P1200446_640x459
陳列物(NHK放送博物館)

« 木洩れ日さへ | トップページ | 多摩モノレール賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木洩れ日さへ | トップページ | 多摩モノレール賞 »