« 高血圧 | トップページ | 初恋の人は »

2018.11.09

草取り

草取りは
膝にくる
作業台に座ると
こんどは
腰にくる

長時間しゃがんで草取りをしていると、膝が痛くなる。それで古くなった風呂場の椅子をおろして座ってやる。すると、こんどは遠くに手を伸ばす必要があるので、背中や腰にくる。ときどき立ち上がって腰をそらす。こうするとらくになる。

草取りの前後には、うつぶせになってお尻振り体操をする。100回ぐらい、お尻をころがす。100回といっても、1秒に2回ころがせば50秒だから、1分弱である。ゆっくり200回ぐらいやるときもある。これは朝晩というか、時間があれば何度やってもいい。

« 高血圧 | トップページ | 初恋の人は »

コメント

放心です。
アフリカ系の人は長時間草取りをしても平気だそうです。
骨盤が前傾しているからで、腰への負担が少なくなる。
体型を真似するわけにはいきませんが、かがんだ時、できるだけお尻をつきだすようにするのがいいんだそうです。
やってみて、腰への負担はいくぶん和らぐような気がします。

投稿: 放心 | 2018.11.10 18:42

★放心さん、
コメントありがとうございます。
そうですね、日本人は骨盤が後傾している人が多く、
しゃがむとほんとに丸くなってしまう。昔は顔が
地面につきそうにして歩く年寄りをよく見ました。

椅子に座ったときも、お尻をつきだすようにして
すわり、骨盤を立てるといいのですが、どうしても
丸くなりがちですね。

投稿: リプル | 2018.11.11 11:04

放心流へのコメント、ありがとうございます。
お知らせいただいたタブレット純のラジオ、一度聴いてみます。

マルセ太郎さんの「花咲く家の物語」が両国のシアターXで再演されました。4日で終わり、観に行くことはできませんでしたが、永井寛孝さんらがまるせ魂を引き継いでいるのを嬉しく思いました。

投稿: 放心 | 2018.11.11 18:38

★放心さん、
あの舞台に出ていたひろし役の温水さんは、今よく
テレビに出ていますね。バラエティーが多いけど

麻生表現研究会はマルセさんの話や芸を独り占めに
できた会でした。とにかくエネルギッシュな人でし
たね。体調を崩してからも、話をしているとだんだん
元気になっていく。

麻生表現研究会で検索すると、マルセさんの話や
写真が見られますよ。(^-^)

投稿: リプル | 2018.11.12 15:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高血圧 | トップページ | 初恋の人は »