« たまりばーるのお惣菜 | トップページ | 火星は赤い »

2018.07.31

リュウゼツラン

P1190522_480x640

P1190520_640x416

50年たつと花を咲かせるというリュウゼツラン。その花が咲いたと、タウンニュースに載っていたので行ってみた。個人のお宅の庭なのでなかなか場所が分からなかった。やっと見つけたが、花はそれほど美しいものではない。ただ、その花茎の長さに驚かされる。4、5mはあったのではないだろうか。花は下側から咲き、上の方はまだ蕾だった。

けさのニュースで、リュウゼツランの花が台風12号の風で折れたといっていた。ここのは幸い、折れてはいなかったが、花を咲かせたから、その生涯を閉じるのだろう。

« たまりばーるのお惣菜 | トップページ | 火星は赤い »

コメント

リュウゼツランのことは聞いたことがあります。
50年に一度の花ってどんなでしょう。
この異常気象の中を生き抜くのは大変!
人間の保護があればこそでしょうか。

投稿: うきふね | 2018.08.02 19:51

★うきふねさん、
検索するといろいろな写真があるけれど、
あまりパッとしない花です。ただ、50年とか
60年とか生きて、最後に花を咲かせて枯れる
というのが謎めいていますね。

リュウゼツランはたしか南米原産で、テキーラの
原料になると聞いています。だから暑さには
強いのだと思います。葉がサボテンみたいでしょ。

投稿: リプル | 2018.08.03 10:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たまりばーるのお惣菜 | トップページ | 火星は赤い »