« 蚊 | トップページ | 縫工筋 »

2018.04.23

23日

23日は「ふみの日」と言われるようになったのは、いつからだったろう。手紙を書くことをすすめたようだが、いまではケータイやスマホ、PCのメールが幅をきかせているから、手紙を書くことは少なくなった。

私もキーボードを打つことが多いので、字が恐ろしく下手になった。書いていて情けない。手指の筋肉が文字を書くのを忘れていくのだろう。住所と名前すらへんな字になってしまう。

23日といえば、むかし神道系の宗教にお世話になっていて、毎月名古屋に通っていた時期があった。23日に月次祭(つきなみさい)が行われていたのだ。二十代なかごろから始まって、20年ぐらい続いたと思う。車で往復することがほとんどだったが、新幹線を使うこともあった。

その後、ヴィパッサナー瞑想をするようになり、名古屋には行かなくなったが、その頃おしえて頂いたことは、今でも役にたっていると思う。


« 蚊 | トップページ | 縫工筋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蚊 | トップページ | 縫工筋 »