« 新年五行歌会(関東) | トップページ | 五十肩 »

2018.01.15

小歌会の歌

きのうの新年歌会では10人ずつのテーブルに分かれて、小歌会を行った。私のテーブルで一席になった歌はパンジーの歌で、なかなか味わいがある。

二席の歌は私の作品だが、川柳みたいになってしまった。短くて分かりやすいと褒められたが、すこし軽い。ま、世相を反映しているといえば、いえなくもない。

値引きの札から           磯貝
更に50%引かれて
北風にふるえる
黄色のパンジー
つれて帰る

優先席                リプル
むかし
寝たふり
いま
スマホ

小歌会では2点しか入らなかったが、いい歌があった。私も1点入れている。それが表彰式では草壁賞に選ばれたのだから分からない。草壁賞というのは主宰が選んだベスト2首である。万人受けする歌が作れるのも才能だが、その歌が本当にいい歌とはかぎらないのも真理である。

波打つ海だ              たかし
フナムシのような命から
今のこの命に
たどりついたのか
海よ、命よ、ありがとう

« 新年五行歌会(関東) | トップページ | 五十肩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年五行歌会(関東) | トップページ | 五十肩 »