« 長靴を買う | トップページ | 雪にロウバイ »

2018.01.23

雪かき

きのうの午後から雪が降り出し、午後5時ごろは1、2㎝は積もっていた。久しぶりにバスに乗って帰ることにしたが、バスは登戸駅前ですでに満員。ダイエー前で、超満員。前後のタイヤにチェーンを巻いたバスはゴトゴト走る。

夜8時ごろ家の東側の雪かきをした。雪はまだ凍っていないが、スコップを使うと息が切れる。テレビでは電車の遅れや、高速道路の閉鎖、スリップ事故多発などのニュースを流していた。日本中が大雪だ。早めの帰宅の人が溜まり、都内の駅は入場制限をかけているらしい、

P1180089_640x480

けさ8時ごろ、また雪かきをした。北側の篠竹が道路側に覆いかぶさっている。近所の若い人に手伝ってもらって、雪を落としたり、竹を伐ったりした。あちこちで雪かきをしていたが、高齢化がすすみ、いつもより人が少ない。きょうは暖かいので、からだを動かすとすぐ汗が出る。雪は深い所では30㎝ぐらいある。明日から寒くなるというので心配だ。

雪かきを
しながら
雪国の人の
偉大さを
思う

« 長靴を買う | トップページ | 雪にロウバイ »

コメント

生まれたところが雪国で
育ったところも雪国で
嫁いだところも、また地元
身についてしまった 雪国のこと
なんも 偉大さ?なんてあらへんで

私の子供の頃に比べたら 雪の量は減った用意感じます。
二階の窓から 屋根から降ろされた雪の上を歩く
道路は 山になった雪や 谷間の雪に埋もれながら学校へ行く
雪が降ったからって 始業時刻が変わるわけもなく
近所の親切な人の除雪で ところどころ空いてるけど
消しようのない雪の量。ただただ積み上げるしかなかったような
「帰ったら ゆきかき せぇよ〜」
「言われんでも するわ!」
そんな会話をして 隣の家の前まで歩けるようにする。
みんなそんな生活でした。なのに・・・今はみんな外へも出ず
ブルトーザーの通った跡を ちょこちょこと。。。
雪に名前が書いてあるらしく 自分ところの雪だけ くっきりと除雪して
こっちが外へ出て行くと さっと隠れるように家に入る。
なんだか寂しい雪かきに光景です。
みんな揃ってやったら すぐに 終わるものを。大変じゃないはずなのに。

投稿: メーメー | 2018.01.23 16:49

★メーメーさん、
コメントありがとうございます。
けさ新潟出身の患者さんがみえて、同じようなことを
言っていました。新潟の雪は海流のせいか、重いそうで、
雪かきをしないと家がつぶれてしまうそうです。
それで雪を降ろすのですが、捨て場がないのでみるみる
積もる。そこにまた雪が降る。だから一階は真っ暗。
二階から出はいりすることも日常的だったとか。

気候のせいか、辛抱強くなりますが、暗くなります。
一日中、雪おろしをすることもあったとか。
その方も、昔にくらべて雪の量はだいぶ減ったようだ
と言っていました。新潟は弟が後を継ぎ、この方は
横浜に住んでいます。

関東は一年に2,3度、積もる雪が降る程度ですから、
大雪だと事件です。車は渋滞するは、電車は遅れるは、
スリップや転倒事故が多発します。
わたしも雪かきで腰がいたい、という体たらくです。

寒いのに白根山が噴火したりして、自然はまったく
人間の手に負えませんね。フーッ!

投稿: リプル | 2018.01.25 15:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長靴を買う | トップページ | 雪にロウバイ »