« 12月8日 | トップページ | 朝の月 »

2017.12.09

渋いほど

P1170833_640x480
ころ柿@日本民家園

渋いほど
甘くなるという
干し柿
なんとなく
わかる

« 12月8日 | トップページ | 朝の月 »

コメント

わぁ~美味しそうなほし柿! 年末の日本の風景ですね。
とってもきれい。
私も正月用に作りましたよ。
でもいっぱい作ったので、ちょっとずつ食べています。

投稿: mako | 2017.12.09 23:37

★makoさん、
渋柿を干すと甘くなり、味が濃くなる。
苦労した人ほど優しくなふぃ、深みのある
人間になるみたいですね。

投稿: リプル | 2017.12.10 09:50

干し柿大好きです!
高価ですが、手間がかかってるんで、納得です。
渋い柿ほど甘くなるんですか・・・
昔は、食べられなくていらない!ってものが
こんなにもおいしくなるんですから、
最初に発見した人はすごいというか、
執念なんでしょうか・・・。

投稿: がっぽり | 2017.12.10 10:10

★がっぽりさん、
コメントありがとうございます。
渋いほど甘くなるというのは私の思い込みかも
しれませんが、誰かがいっていたような気もします。
干すと渋みの成分タンニンがとんで、甘柿の4倍も
甘くなるそうです。もっとも、甘柿はそのまま食べて
しまいますね。
干したものは水分が抜けて、甘味が増すのでしょう。
木箱入りなんて高価なものもありますね。

投稿: リプル | 2017.12.11 09:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月8日 | トップページ | 朝の月 »