« 箱根駒ヶ岳 | トップページ | 硫黄のにおい »

2017.11.22

箱根の紅葉

きのうの続き。ロープウェイで箱根園に降りて、小田急バスで桃源台まで行く。この辺は、西武と小田急が競合していて、旅行者には不便である。そばに座った人が「大涌谷のロープウェイが平常道り動いています」と教えてくれた。それなら桃源台から早雲山まで行ける。そこから宿のある強羅まではすぐだ。

朝は止まっていたので、ロープウェイを待つ人の列は長い。行列はゆっくり進む。20分ぐらいたったころ、スピーカーを持ったスタッフが走ってきた。嫌な予感がしたが、それが当たった。やはり、火山ガスの濃度が安全値を越えたため、ロープウェイは運転とりやめなった。

仕方なく、小田急バスに乗り、仙郷楼前で施設館めぐりバスに乗って強羅に向かった。3時過ぎに宿につく。宿は硫黄泉で、料理もおいしく、ゆっくりくつろいだ。

P1170714_640x460

翌朝は9時過ぎに宿を出て、近くの箱根美術館に遊ぶ。よく手入れをされた庭園が、絵葉書のような紅葉を見せていた。それから、となりの強羅公園を散策したり、古い茶室で一服したりした。あんまりあわただしくなく、ゆっくり歩き回ったのがよかった。

« 箱根駒ヶ岳 | トップページ | 硫黄のにおい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 箱根駒ヶ岳 | トップページ | 硫黄のにおい »