« 秋深まる | トップページ | 実りの秋 »

2017.11.18

1,990円の教訓

妻は朝早くワインツアーとかいうのに出かけた。わたしは8時ごろ家を出て、バス停に向かった。天気予報が雨だったので、自転車でなくバスを使うことにしたのだ。バスはほぼ時間通りに来た。

ところが、バスの中で、私は玄関の鍵をかけたかどうかが気になった。バスの時間が迫っていたこと、雨が降りそうなので傘を持ったこと、雨なら古いほうの靴で行こうとしたことなど、出かけるときの自分の行動を振り返ってみた。だが、どうも玄関の鍵をかけた記憶がない。

最初は、鍵がかかっていなくても大丈夫だろうと思っていたが、だんだん気になりはじめ、やはり家に戻ってみることにした。向ケ丘遊園駅の北口でバスを降りるとタクシー乗り場に向かい、自宅に向かってもらった。タクシーの運転手には「忘れ物をしたので」と伝え、自宅の前の道でUターンして待っていてもらった。

玄関のドアを確かめると、あらま、しっかり鍵がかかっている。なんだ、ちゃんと鍵をかけていたんだ。そのままタクシーに乗り、向ヶ丘遊園北口まで戻った。往復料金は1,990円。ちょっと高くついたが、これでひと安心。あんがい習慣で鍵はかけているものなのだ。

これを教訓にして、今後はしっかり鍵をかけたかどうか確認するだろう。ガス、電気、鍵、これらは実際に指を差し、言葉にして確認をしたほうがいいかもしれない。電車の車掌さんがやるように。


« 秋深まる | トップページ | 実りの秋 »

コメント

安心を買ったと思えばいいじゃないですか( ◠‿◠ )
私など鍵の確認、ガスの確認、電機の確認に家に戻った事何度あるか(笑)
声に出し、しっかり記憶させるのはいいですね
最近は人の名前が直ぐに出てこなくて・・・これが年をとったと言う事なんだろうけど ちょっと寂しいです。

投稿: エリザベス | 2017.11.18 18:14

リプルさん おんなじ事してます。
私も家出てから、気になること多いです。
車のブレーキ・家の鍵・パソコンの電源・台所の火など・・・
それで最近は早いめに支度をして、必ず声に出して確認します。
鍵「閉めた」火「消した」とか・・・
意識しないでいたら、不安になるの一緒です。
でも・・同じような人がいて安心しました。

投稿: mako | 2017.11.18 21:13

★エリザベスさん、
レスありがとうございます。
タクシー代を払って家に戻れば、鍵がかかっていても
いなくても、どちらにしろ今後はよく確かめるように
なりますね。少しずつもの忘れが出てきましたから、
いい経験になりました。

★makoさん、
女の人は最後に家を出ることが多いでしょうから、
毎日毎回、確認の連続ですね。以前、お墓参りに
出かけたとき、とつぜん妻が「ガスの火を消した
かしら」といい、家に戻ったことがあります。
弱火で煮ものをしていたようで、火がついたまま
でした。最近のガステーブルは加熱すると消火する
機能がついていますが、用心に越したことはあり
ません。人生はチェックですね。

投稿: リプル | 2017.11.19 11:38

私だけでないのだとちょっと安心を貰いました。
思い出す時は余程良い方です。
鍵かけたつもりに成りきって帰った時掛っていなくてひやっとすることがあります。
昨年から紫犬が家族にな加わりましたので留守番助かっています。

投稿: tama | 2017.11.22 17:31

★tamaさん、
だんだんもの忘れが増えていくようなので、
指さしと声で確認するのは大事ですね。
火と鍵はとくに確認が必要ですね。
ワンちゃんは心強いですね。かわいいし。

投稿: リプル | 2017.11.24 10:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋深まる | トップページ | 実りの秋 »