« たま寄席 | トップページ | お尻が痛い »

2017.09.25

師の訃報

人生の師
というべき方が
亡くなられた
ただただ
冥福を祈る

この方の
講話を
出版したころ
毎日が
充実していた

人は
みな死ぬ
いつ
どう死ぬかが
違うだけ

« たま寄席 | トップページ | お尻が痛い »

コメント

死については明るく話題にする家庭に育ちましたが、最近では86歳の母がその話題を嫌がるようになりました。どう死ぬか、どう生きるか、ということも年齢とともに変わっていくのでしょうね。

投稿: エノコロ | 2017.09.27 11:26

★エノコロさん、
みんな死ぬんだからしょうがないとふだんは
思っているけれど、自分が死を宣告されたら
どうなるかはわからない。やはりパニックに
陥り、悩み、諦めに至るには時間がかかりそう。

いままでは
ひとのことかと
思いしに
おれが死ぬとは
これはたまらん

投稿: リプル | 2017.09.28 12:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たま寄席 | トップページ | お尻が痛い »