« 北朝鮮のミサイル | トップページ | 天神社のお祭り »

2017.09.09

重陽の節句

9月9日は重陽の日。菊のお節句だが、まだ菊には早い。暦を見ると、10月28日が旧暦の重陽になっている。きょうは天神社のお祭りの宵宮だが、けっこう暑い。旧暦でやれば稲刈りも終わり、ちょうどよい季節になるだろうに、などと思う。

夕方、神酒所(みきしょ)に花を掛けに行く。みんなお酒と提灯の灯りを受けて赤ら顔である。世代が変わって若い人は誰だかわからない人もいるが、だんだん打ち解ける。ときどき大太鼓を打つ音が腹に響く。この週末は天気がよさそうなのでよかった。

むかしは土渕にも神社があったのだが、日露戦争のときに枡形の天神社と合祀されてしまって、いまはない。だから神社が遠くなり、お参りに行く人も少なくなってしまった。天神社のほうでは演芸の催し物があったり、専修大学の学生さんがいろんな出店を出しているので楽しめるから交代で行ったらいいのに、などと話す。

昼間
暑くても
夕方は涼しい
そう
もう秋

« 北朝鮮のミサイル | トップページ | 天神社のお祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北朝鮮のミサイル | トップページ | 天神社のお祭り »