« 盆踊り | トップページ | つくつく法師 »

2017.07.30

ミサイル大好き人間

何を見せられ
何を聞かされ
あのような
ミサイル大好き人間に
育ったのだろう

                       実

     ー『五行歌』7月号の表紙歌ー

北朝鮮がきのうまた、ICBM級のミサイル発射実験を行った。
ことが起これば自分の国が消えるのに、差し違えるというのか。
戦争は知らないうちに起こる、という言葉を思い出す。


« 盆踊り | トップページ | つくつく法師 »

コメント

子どもをそのまんま大人にしたようなものですね。
困ったものです。
国民が餓えと貧困で暮らしているというのに・・・
ミサイル発討している場合じゃないでしょう~

投稿: mako | 2017.07.30 15:17

ミサイルを造るお金を国民の生活に回せば、
生活が潤い皆が豊かに暮らせるのにと思います。
なぜ人は戦わねばならないのでしょうかね
世界中が武器を放棄出来たら、どんなにいいでしょう。
幼稚な考えでしょうが、私は戦争は嫌です。

投稿: tama | 2017.07.31 12:16

★makoさん、
スイスに留学していたことがあると聞くが、
民主主義は教わらなかったらしい。アメリカに
戦争をしかけた日本はほとんど壊滅した。
アメリカと差し違えればいいというのか。
困ったことだ。

投稿: リプル | 2017.07.31 14:37

★tamaさん、
コメントありがとうございます。
力と恐怖で国民を支配するとどうなるかは
歴史が証明しています。ただ、それに巻き
込まれてはたまりませんね。武器を持てば、
核を持てば、使ってみたくなる。これも
こまったものです。

投稿: リプル | 2017.07.31 14:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 盆踊り | トップページ | つくつく法師 »