« 夏日 | トップページ | 五行歌は、 »

2017.06.10

人生の三冠王

きのうの「あさイチ」のゲストは80才になった加山雄三さん。インタビューの一語一語がうなづける内容だった。作詞作曲をし、歌手、俳優だけでなく、絵を描き、料理をし、船を設計し、船に乗り、最近の若い人がやるゲームにものめり込む。こんなに多才の人がいるのだろうかと驚く。若いときは禅宗の坊さんになろうと思ったこともあるそうだ。どん底から這い上がった話もすごい。

どうしてそんなにいろんなことができるのですか、と聞かれ、人生の三冠王をめざしているのだという。人生の三冠王というのは、ユニーの名誉会長だった西川氏の言葉で、

関心をもつこと
感動すること
感謝すること

この三つの「かん」をまとめたものだという。それを実践している多才な加山雄三さんが言うと、実に説得力がある。

詩人のまどみちおさんが、「人生は疑問符(?)と感嘆符(!)です」と言っていたのを思い出す。疑問符は「なんだろう、なぜだろう」と関心をもつことに通じ、感嘆符は「そうだったのか、すごいな」と感動することに通じる。それに感謝すること。わたしはどれも中途半端かもしれない。


« 夏日 | トップページ | 五行歌は、 »

コメント

関心を持つこと
感動すること
そして、感謝ですね。

あさイチ、見てました。

投稿: 秋桜 | 2017.06.10 15:24

★秋桜さん、
コメントありがとうございます。
秋桜さんもこれを実践されているように
思いますよ。災害や病気は避けられない
ところもありますが、できる範囲で
たのしく生きていきたいですね。

投稿: リプル | 2017.06.11 09:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏日 | トップページ | 五行歌は、 »