« ユキノシタの花 | トップページ | 菖蒲と紫陽花 »

2017.05.31

きんじろうカフェ

P1160360_640x501

定休日、小田原に行った。往復、新百合ヶ丘に止まるブルーのロマンスカー。前向きに座れるのと4駅ぐらいしか止まらないのでらくである。田植え前、田植え中、田植え後の景色がいい。靄がかかって富士山は見えなかった。小田原城の紫陽花はまだ咲き始めだが、菖蒲は楽しめた。

そこから二宮尊徳を祀る二宮神社に足をのばす。薪を背負いながら本を読む銅像がある。境内に最近できた「きんじろうカフェ」というのがあり、昼食をとる。呉汁(大豆をすりつぶして野菜と混ぜたようなもの)と混ぜご飯をいただく。質素な食事だが、二宮尊徳は身長183㎝、体重94kgだったというから大男だ。よく食べたのだろう。

あと、近くの清閑亭に行き、その二階でくつろいだ。高台にある古い家で、真鶴半島や初島が見える。ときどき、いい風が入って来る。

いまの
飽食の時代を
尊徳さまは
どう見て
おられるだろう

« ユキノシタの花 | トップページ | 菖蒲と紫陽花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ユキノシタの花 | トップページ | 菖蒲と紫陽花 »