« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017.05.31

きんじろうカフェ

P1160360_640x501

定休日、小田原に行った。往復、新百合ヶ丘に止まるブルーのロマンスカー。前向きに座れるのと4駅ぐらいしか止まらないのでらくである。田植え前、田植え中、田植え後の景色がいい。靄がかかって富士山は見えなかった。小田原城の紫陽花はまだ咲き始めだが、菖蒲は楽しめた。

そこから二宮尊徳を祀る二宮神社に足をのばす。薪を背負いながら本を読む銅像がある。境内に最近できた「きんじろうカフェ」というのがあり、昼食をとる。呉汁(大豆をすりつぶして野菜と混ぜたようなもの)と混ぜご飯をいただく。質素な食事だが、二宮尊徳は身長183㎝、体重94kgだったというから大男だ。よく食べたのだろう。

あと、近くの清閑亭に行き、その二階でくつろいだ。高台にある古い家で、真鶴半島や初島が見える。ときどき、いい風が入って来る。

いまの
飽食の時代を
尊徳さまは
どう見て
おられるだろう

| コメント (0)

2017.05.30

ユキノシタの花

P1160321_640x480

白い鋏を
開いたような
ユキノシタの花
夜には
きちんと閉じます

| コメント (0)

2017.05.29

タチアオイ

Tachi

数日前
芽が出たなと
思ったら
もう咲き始めた
タチアオイ

| コメント (4)

2017.05.28

クレマチスの八重

P1160317_640x480

クレマチスの
八重を見つけた
中央が開いて
何層にもなるようだ
ヨーダもいる

| コメント (0)

2017.05.27

街が変わる

P1160316_640x437

区画整理事業が
進み
登戸も
昭和の街が
消えてゆく

もう
個人商店は
やっていけないな
どうなるんだろう
と、ある店主

| コメント (0)

2017.05.26

あした「まちなか遊縁地」開催

あす土曜日(27日)、多摩区役所のそばで「まちなか遊縁地」が開かれる。天気がよさそうなので出かけてみたらどうだろう。

Mn1_2

Mn2

| コメント (0)

2017.05.25

五月の風

五月の風は
いろんな匂いを
運んでくる
たとえば
栗の花のそれ

| コメント (0)

2017.05.24

ばら苑・28日まで

P1160281_640x480

P1160222_640x480
ピース

| コメント (0)

2017.05.23

青あらし

こういうのを
俳句では
青嵐とか若葉風と       
いうのだろう
唸ってる

| コメント (0)

2017.05.22

エゴノキの花

P1160301_640x481

緑地の
そこここに散る
エゴノキの花
こんなに
あったのか

| コメント (2)

2017.05.21

真夏日

真夏日だ
今は日陰が
見つかるが
夏至頃には
なくなる

お不動様の
懇親会に出た
みんな
年をとった
自分も

| コメント (2)

2017.05.20

ばら苑@生田緑地

暑い。東京は28.5℃、館林では33℃を越えたとか。そんななか向ヶ丘遊園跡地のばら苑に行った。土曜日なので人が多かった。バラの花たちも暑さでバテぎみだ。お気に入りのピースはクリーム色に赤味が入っていたし、チャールストンも黄色やオレンジ色のものが少なく、真っ赤になっていた。紫外線がつよいせいだという。

P1160296_640x480

P1160268_640x480
インカ

P1160258_640x479
マチルダ

| コメント (0)

2017.05.19

ユリノキの花

Yurinokihana1_640x426
ユリノキ(tulip-tree)

ユリノキの花は
ちっとも
ユリに似ていない
そう
チューリップだよね

| コメント (4)

2017.05.18

天気雨

P1160210_640x485

日が差しているのに
とつぜんの雨
どこかで
狐の嫁入りが
あるのかな

不思議なことは
なんでも
狐のせいにして
なんとなく
納得していた昔

| コメント (0)

2017.05.17

セダムの花

P1160197_640x480
セダムの花(多肉植物)

セダムの花は
黄色い星
ブドウ棚の下が
ほんのり
明るくなる

| コメント (0)

2017.05.16

ばら苑・公開中

P1160202_640x480

向ヶ丘遊園駅から生田緑地の「ばら苑」まで、ばら苑アクセスロードがあり、その道にもバラが植えられている。ちょうど、いま満開である。ばら苑公開は28日(日)まで。入場無料。

http://www.ikuta-rose.jp/

| コメント (2)

2017.05.15

小判草

P1160033_640x480

小判に
見えるから
小判草
実ってくると
よくわかる

| コメント (0)

2017.05.14

いいお湿りだった

いい
お湿りだった
野菜たちが
喜んでいる
雑草もね!

小笹を
リマーで
刈りそろえる
わたしは
床屋さん

| コメント (0)

2017.05.13

ガビチョウ

外来種
ガビチョウが
大きな声で
さえずり
ウグイスがかすむ

| コメント (2)

2017.05.12

五右衛門風呂

底板を
そうっと
踏み込んで
五右衛門風呂に
しゃがみこむ

| コメント (13)

2017.05.11

マロニエの花

P1160036_640x480

たぶん
マロニエの花
トチノキの花かな
それにしては
葉が小さい

木の花は
上で咲く
スマホ人は
まず
気づかない

| コメント (2)

2017.05.10

しんゆり五行歌会(5月)

さりげなく                   浅井
優先席の前に立つ
譲られても
譲られなくても
思いは微妙

学校の蓮の花                茗水
きれいだから見に来て
度々言う息子の気持に応えて
見に行く
息子が!廊下に!立たされていた!

道端で                     有水
初蝶に手を延ばし
平成母子は楽しげに
昭和の働き蜂は
ベンチに座る

少し前まで                   宣義
きつくなかった坂道が
最近どうも
やばくなつてきた
ここはヘツピリ坂?

客引きが                    京子
うまい
実演も
うまい
トルコアイス

稲光から                    リプル
落雷まで
来るぞ
来るぞ
と息を殺す

| コメント (2)

2017.05.09

MRI

背骨のMRIを
受けた
ダッダッダッダッ
カタカタカタカタ
まるで工事現場

| コメント (2)

2017.05.08

はごろもジャスミン

P1150952_640x487

中国料理には
茉莉花茶
モーリーホワチャーが
不思議と
合う

| コメント (2)

2017.05.07

境地

P1150923_640x480

魚との
無言の
会話
ひとつの
境地

| コメント (2)

2017.05.06

カモミールの花

Dsc_8143_800x551

カモミールの花は
おしゃれな
帽子みたいでしょ
花びらは
朝晩垂れ下がるの

| コメント (0)

2017.05.05

くらやみ祭り

P1160028_640x480
山車で踊る4歳ぐらいの子がかわいい

夏日だが、さわやかな日だ。府中の大國魂神社のお祭りに行った。まず神様にお参りをし、それから屋台の店を見てまわった。お好み焼き、たこ焼き、焼きそばは定番。七味唐辛子の口上、飴細工の実演など、他ではあまり見られないものも多い。トルコ人の店でトルコアイスなるものを初めて買ってみたが、ねっとりしていて不思議な食感がした。

ここでは同時に植木市も開かれている。牡丹は今が盛りで、さすがに花の王者だなと思う。野菜の苗もいろいろあって、ショウガ、キョウイモ、サツマイモなどの苗を買った。菖蒲湯用の菖蒲の葉も買った。餡餅シャーピンも買ったが、いつものお兄さんの店で買うべきだった。ま、祭りでのあたりはずれはつきものなので仕方ない。

笛太鼓の
音に
包まれて
しばし
異界に遊ぶ

| コメント (2)

2017.05.04

麦仙翁

P1150935_640x480

散歩中、珍しい花を見つけた。ムギセンノウである。以前この花を見かけ、いろいろ調べてムギセンノウという名前の花だと知った。麦撫子ともいうらしい。ヨーロッパでは、麦畑によくみられる雑草ということだった。ナデシコ科というが、いわゆる撫子とはだいぶ違う。しかし、どこか人を惹きつける花ではある。

| コメント (2)

2017.05.03

クサフジ

P1150918_640x480
草藤

多摩川まで散歩。紫の花がいっぱい咲いていた。カラスノエンドウみたいなマメ科の葉をつけているが名前は知らない。あとでネットで調べると、クサフジというらしい。覚えやすい名前だ。

| コメント (0)

2017.05.02

端午の節句

P1150750_640x490
日本民家園にて

地味な
兜のかざり
弓に刀
ホッとする
庭の鯉のぼり

| コメント (0)

2017.05.01

いなびかり

ピカッ!
空にフラッシュ
来るぞ来るぞ
ドッカーン!
近いな

| コメント (2)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »