« 二か領用水は3分咲き | トップページ | 枡形山の桜 »

2017.04.05

しんゆり五行歌会

主人が鋏を研ぐ                 平田
満足気!
切れない!
反省の色無し
ま・いいか
 

にこやかに                    有水
コートを
脱いで
歩くとき
春の一部を感触する
 

鮨にはガリ                    茗水
焼きそばには紅生姜
私にはらっきょう
酸いも甘いも受け入れて
ガリッ
 

「たまには美味しいって言って下さいよ」   浅井
と母
「黙って食べてるんだから旨いんだ」
と父
在りし日の夕餉の会話
 

花曇りが続くと                   澤田
気分が滅入る
景気が低迷 犯罪増加
おい サクラ 
しっかり咲けよ まじに
 

キャベツの葉                    宣義
そ~っとはがしても
破れてしまいそう
離れてゆく
仲間の事思う
 

親身になって話を聞いて呉れ          高岡
後日
「あの夜は一睡も出来なかった」と
言ってくれた友よ
あなたのやさしさ忘れない

出かけるときは                   京子
晴天がうれしいが
恵みの雨は
自然の草花が
大喜び

お榊一対                      リプル
中国産一五〇円
日本産三〇○円
神様は
ただ微笑む


« 二か領用水は3分咲き | トップページ | 枡形山の桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二か領用水は3分咲き | トップページ | 枡形山の桜 »