« ボタンザクラ | トップページ | 民家園の事件 »

2017.04.27

オオルリのさえずり

水曜日の午後生田緑地に行った。日本民家園を歩き、野鳥観察小屋に行ったり、自然科学館に入ったりした。すると、水場に大勢のカメラマンがいる。そこに来る野鳥を撮ろうとしているのだ。やや遠くに、透き通るようなきれいな声でさえずっている鳥がいる。一人のカメラマンが、あれはオオルリだよと教えてくれた。みな、そのオオルリが水浴びをしにくるのを待っているらしい。

そこで、オオルリの声がするほうの山道を登って行った。かなり近くでルルリールルリーと、きれいな声が聞こえる。ウグイスのような規則性はないが、惚れ惚れするような声が耳をくすぐる。だが、声はすれども姿が見えない。8倍の双眼鏡でも見つからない。

P1150769_640x481

すると、下から来た人が手招きをする。オオルリが見えるというのだ。場所を聞いても、はじめは分からなかったが、どうにか双眼鏡でとらえることができた。大きなカメラを持って来なかったので、コンパクトカメラで場所だけ写してみた。野鳥は気に入った枝に何度も来るからだ。その写真がこれで、肉眼とほぼ同じ感じだ。中央に小さく青く見えるのがオオルリだが、そうとう目を凝らさないと見えない。

P1150894_640x483

同じ枝で、こちらに向いたところ。画像を拡大したので、ちょっとぼやけている。このオオルリは同じ場所で15分ぐらい休憩していてくれたので、その姿とさえずりをじゅうぶん楽しむことができた。まったくラッキーだった。

Ooruri
ネットからお借りした写真です

→オオルリのさえずり

« ボタンザクラ | トップページ | 民家園の事件 »

コメント

おはようございます♪
姿も声も何と可愛らしいこと。。

すごい声で鳴く鳥も多いですが
オオルリは二兎を得ましたね~

一度、見たい野鳥です。
京都にいるのかな(・・?

投稿: うきふね | 2017.04.28 07:55

★うきふねさん、
レスありがとうございます。
ウグイス、コマドリ、オオルリを日本の三鳴鳥と
呼ぶそうです。オオルリは不規則な鳴き方をする
ので、意外性をたのしめます。日本各地の山や
里山で見られるそうです。ベテランが教えてくれ
たので見ることができました。

うちも梅酒、果実酒、よく作りましたが、ビンが
増えるだけなので、最近は梅干しだけです。(^-^)

投稿: リプル | 2017.04.28 09:31

生田緑地にもオオルリが来るんですね。もっと高山にしかいないのかと思っていました。昔黒部で間近に観ましたが、そのさえずりが忘れられません。観られて良かったですね!

投稿: エノコロ | 2017.05.10 16:18

★エノコロさん、
コメントありがとうございます。
ウグイス、オオルリ、コマドリ、この三種を
三大鳴鳥というそうです。緑地にはコマドリも
来ることがあるそうです。でも年々、種類は
減っています。運がよかったのだと思います。

投稿: リプル | 2017.05.11 09:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボタンザクラ | トップページ | 民家園の事件 »