« まちなか遊縁地 | トップページ | アオジ »

2017.01.22

夜間頻尿に「ごろ寝足上げ」

年をとるとトイレが近くなる。年をとらないと分からない話だ。先日、テレビで夜間頻尿についての番組があった。それによると、冬は鍋やうどんなど温かいものを食べる機会が多くなり、それが塩分のとりすぎにつながる。すると塩分を排泄するために尿が近くなるという。冬は汗をかかないから、よけい尿で塩分を出そうとするというのだ。

夜トイレに起きる回数を減らすには、寝る4時間前ぐらいに「ごろ寝・足上げ」を20分ぐらいやるといいらしい。昼間、起きているときは塩分が足に溜まっており、夜になるとそれが全身にめぐるから、脳が塩分を排泄せよという命令を下す。それでトイレに行きたくなる。食べた物が尿になるのには4時間ぐらいかかるから、寝る4時間ぐらい前に、足を高くして横になれば寝る前に排尿がすみ、夜中に起きなくなるという。

これを二日ほどやってみたが、寝る前の尿が増え、夜中に起きる回数がたしかに減ってきた。すこし続けてみようと思う。


« まちなか遊縁地 | トップページ | アオジ »

コメント

そうなんですか!知らなかったです。
年のせいだけでは、なかったのですね。
夜間頻尿と一口で言うけど、ちゃんと訳(仕組み)があったのですね。
有難う~実践の価値ありです。

投稿: まこ | 2017.01.22 18:59

★まこさん、
テレビでは、女性3人、男性1人が2週間実験を
して夜間頻尿が減っていました。なかには一度も
起きなくなった人もいました。あんがい、女性に
も多いようですね。前立腺肥大になりやすい男性
のほうが多いと思っていましたが。

投稿: リプル | 2017.01.23 14:40

塩分はここでも悪さを起こしているんだ~pout

夜間1~2度は尿意で起こされる、寒いこの時期のトイレは嫌なものですね。

足上げ一度挑戦してみます。

投稿: 魚衆 | 2017.01.25 09:49

★魚衆さん、
今日で4日目です。夕方6時ごろにやっておくと、
寝る前の尿量がふえる感じです。そのぶん夜中に
起きなくてすむ。きのうは4時ごろ起きただけです。
3、4回起きていたのに、1回とは快挙です。
もうすこし続けてみますね。

投稿: リプル | 2017.01.26 09:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まちなか遊縁地 | トップページ | アオジ »