« アオジ | トップページ | 草取り »

2017.01.24

金柑とインフルエンザ

P1140436_640x480
金柑(キンカン)

金柑の実を食べに、ヒヨドリがよく来る。熟れたものはスズメやメジロも食べる。最近はオナガも来る。オナガはけっこう大きいから、ヒヨドリも退散せざるをえない。黒いベレー帽に水色のコートを着て、おしゃれな鳥だが、オナガの鳴き声はいただけない。ギャーギャーと耳障りだ。

ところで、この金柑がインフルエンザの予防に効くと、きのうの「主治医が見つかる診療所」でやっていた。金柑に含まれるβクリプトキサンチンの働きでNK細胞(ナチュラルキラー細胞)が活性化されるそうだ。なんとなく効きそうではないか。

朝起きたらすぐ歯を磨くことも、インフルエンザの予防になるという。寝ている間は唾液の分泌が少ないから、口の中では細菌が繁殖している。起きたらまず歯を磨き、口をすすぐといい。ティッシュなどで歯ブラシの水気をとって、乾かしておくとのも大切らしい。


« アオジ | トップページ | 草取り »

コメント

は~い! 気をつけます
今、風邪やノロウィルスが流行っているとニュースでしきりに言ってますので、外出にマスクは欠かせません。
帰ってうがいもしますが、金柑がいいのは知りませんでした。もちろん歯を磨くことも・・・
風邪知らずで、元気に冬を乗り切りたいものですものねぇ~

投稿: まこ | 2017.01.24 21:38

★まこさん、
レスありがとうございます。
マスクは防寒具にもなりますね。
自転車に乗るときは欠かせません。

金柑の成分をカタカナ表示されると
なんとなく効きそうですね。
ま、産地の宮崎県ではインフルエンザ
にかかる人が断然すくないとか。

きのうは、舌も軽くこすれ、という
話をしていました。

投稿: リプル | 2017.01.26 09:17

この金柑とても大きいですね。肥料が充分施されているのでしょうね。
金柑を砂糖漬けにして飲むとせきの有る時楽になりますよ。
母は風邪気味の時などに黒焼きにして黒豆の炒ったを入れ煎じて飲んでいました。

投稿: tama | 2017.01.26 16:56

★tamaさん、
金柑の砂糖漬けが咳にいいとは聞いていましたが、
黒や気にして黒豆の炒ったのを煎じて飲むのとは
知りませんでした。柑橘類はカゼにいいですね。
木の場所によって大小さまざま、熟れるのま日当たり
のいいところから。それが鳥に喰われます。

投稿: リプル | 2017.01.26 18:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アオジ | トップページ | 草取り »