« クリスマス・マーケットin 横浜 | トップページ | 夜の腹痛 »

2016.12.16

マイナンバー制度

数年前から所得税の申告を電子申告しているが、来年からはマイナンバーカードが必要になるらしい。少し前に「国民総背番号制」が提案され、マスコミに袋叩きにされた記憶があるが、今回はあまり騒がれない。どうしてだろう。

デジカメで顔写真を撮り、パソコンから登録する方法を見てみた。YOUTUBEに登録の手順が載っていたので、それを見ると10分ぐらいあればできそうだ。ところが、その画面にマイナンバー制度のメリット・デメリットなどについて語る動画がたくさん載っていた。

マイナンバー制度の利点は、一つのカードで、納税、年金、健康保険、介護保険などのサービスを一括して行えること、また不正受給などを防止できること。なにより、コンピュータ化できるので、手続きの簡素化、スピードアップが期待できること。国民の側に立っても、それは助かる。

問題は、やはり個人情報が守られるかどうかだろう。マイナンバーが他人に知られたら、個人情報が漏れる。個人の預金残高、病歴、職歴などが知られてしまう。それを悪用する者も出てくるだろう。すこし考えてみることにした。


« クリスマス・マーケットin 横浜 | トップページ | 夜の腹痛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマス・マーケットin 横浜 | トップページ | 夜の腹痛 »