« こうべを垂れる稲穂 | トップページ | 不動院の護摩 »

2016.09.27

キンモクセイ

散歩してると
背後から
甘い匂いが
そっと私を包む
おお、金木犀!


« こうべを垂れる稲穂 | トップページ | 不動院の護摩 »

コメント

えっ うそ、うそ、うそ〜
金木犀が咲いてる?
私の鼻
どないかなってんの
どこかにもう咲いてるの?

投稿: メーメー | 2016.09.27 19:01

ブログを拝見したとたん キンモクセイの香りあっちこっちから感じましたhappy01
確実に時は過ぎ秋なんだなぁっと・・・。
しかし、こんなに雨が多いと香りを漂わせる花の寿命も短く終わってしまうのではないかと案じられます。

投稿: エリザベス | 2016.09.29 14:57

★メーメーさん、
寒い所ではまだ咲いていないかもしれませんね。
日当たりとか、場所によっても違うでしょう。
でも今日、近くの緑地では満開でしたよ。
むかし、こんな五行歌をつくったことがあります。

浮気した?
えっ!
匂うわよ
なにが?
キンモクセイ!

投稿: リプル | 2016.09.29 16:21

★エリザベスさん、

匂いで
気づく花
沈丁花
金木犀
それに柊(ひいらぎ)かな

西の方では、50年に一度の大雨なんていってるけど、
もう50年に一度を何回聞いたことでしょうね。

投稿: リプル | 2016.09.29 16:24

キンモクセイ(香り)には毎年驚かされますね!先週山に登ったらギンモクセイが・・・・・キンモクセイとはまた違った趣がありますね。

投稿: エノコロ | 2016.10.03 16:29

★エノコロさん、
銀木犀のほうが少し早く咲くと聞きましたが、
匂いは少ないようですね。上品そう。
そこへ行くと金木犀は近寄るとむせかえるよう
な匂い。まず匂いに気づき、花を探します。

投稿: リプル | 2016.10.03 16:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こうべを垂れる稲穂 | トップページ | 不動院の護摩 »