« 向日葵 | トップページ | ミョウガの香り »

2016.08.06

原爆の日

今日は原爆の日。午前8時から式典が始まった。大きなテントが張られていた。去年かららしいが、炎天下の式典は高齢者にはきついだろうからいいことだ。8時15分、西の方を向いて黙祷をする。蝉の声が聞こえる。

戦争を起こすような状態は徐々につくられていくのだろうが、最終的な決断は一握りの人たちが下している。なんとかして戦争を避ける道もあったろうに。ヒットラーのように国民を扇動して戦争に突き進むケースもある。シリアのように大国が関与して内戦状態になることもある。テロという形をとることもある。いつも弱者が犠牲になる。

戦争を
始めたら
最後
とことん
行ってしまう

原爆は
軍事施設だけ狙え
トルーマンの指令に
軍部は
耳を貸さなかった


« 向日葵 | トップページ | ミョウガの香り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 向日葵 | トップページ | ミョウガの香り »