« ビルの建て替え | トップページ | 蓮の一番花 »

2016.07.06

ヒメイワダレソウ


ヒメイワダレソウ(ばら苑アクセスロード)

ダイエー南側の「ばら苑アクセスロード」に白い小さな花がたくさん咲いている。小さなクローバーのように見える。「ヒメイワダレソウ」と名札が付いている。イワダレソウの小さいのでヒメが付いたらしい。これは白だが、すこし赤っぽいのもあるようだ。

かわいい名前だが、暑さにも寒さにも強く、踏まれても平気。それで芝生についで、グランドカバーとして植えられることが多いという。最近では、ヒマワリの30倍のセシウム吸着効果があるとされ、除染を助ける植物として注目を集めているとか。

ヒメイワダレソウの繁殖力を活かして、他の雑草が生えないようにする技がある。芝の20倍の繁殖力があり、ふつうの雑草より生育が早いので、雑草が生長する前に根絶やしにすることができるのだ。植え付けた初年度のみ除草を行えば、あとの雑草の処理がとても楽になるらしい。毎日、草取りをしている身にはありがたい情報だ。


« ビルの建て替え | トップページ | 蓮の一番花 »

コメント

うちの庭にも欲しくなりましたが、よく考えると咲いていてほしい雑草まで根絶やしにしてくれちゃうってことですよね?なかなかこちらの都合の良いようにはならないということですね。

投稿: エノコロ | 2016.07.13 10:20

★エノコロさん、
まったくその通り。ぜんぶ都合のいいようには
いきませんね。野菜に雨がほしいなと思っていると
恵みの雨。そして雑草も勢いよく伸びる。
人生もそんな感じがします。(^-^)

投稿: リプル | 2016.07.14 09:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビルの建て替え | トップページ | 蓮の一番花 »