« 金魚の涼 | トップページ | 久々の猛暑 »

2016.07.29

日本橋の麒麟

P1110087
橋の欄干の両端には獅子の像

金魚を楽しんだあと、日本橋界隈を歩きまわった。金魚展が開催されているビルはコレド室町1で、日本橋側はコレド日本橋と呼ばれている。コレドの意味を調べると、Core(中核)とEdo(江戸)を合わせた造語らしい。日本橋は五街道の起点だから、なるほどと思える。

日本橋が架かる日本橋川の上は高速道路が走り、ほとんど空が見えない。東京オリンピックのとき、短時間で高速道路をつくるため、用地買収の必要がない川の上に高速道路が造られたためである。空がない橋は、ちょっと息がつまる。

P1110098_640x480
橋の中央部には麒麟の像

橋の欄干の両端には獅子の像が控えており、中央には麒麟の像が互いに背を向けて踏ん張っている。これは東野圭吾の小説『麒麟の翼』に出てくる。麒麟は今にも跳び上がりそうで迫力がある。ほんらい、麒麟には翼がないが、ここから日本中に飛び立てということで、翼をつけたそうだ。背びれだという説もあるらしい。

P1110091_640x480
翼のある麒麟像は圧巻

Kirin_2
キリンビールのマーク(翼はない)

P1110096_640x480

日本橋の橋のたもとからは遊覧船が出ている。神田川・日本橋川コースが出発するところだった。切符売り場に行ったら、すでに満席だった。

江戸から
伊勢や京まで
草鞋で             わらじ
歩いたなんて
すごい


« 金魚の涼 | トップページ | 久々の猛暑 »

コメント

変なことにひっかかっちゃいました。
普通 川があるから橋ができるんでしょ。できたんでしょ。
だったら 「日本川」ってあるから 「日本川橋」のはずですよね
でも、何も思わずに 「日本橋」って言うし 「日本川橋」なんですね。
ちょっとしたことに引っかかる 偏屈な私です。ごめんなさい。

投稿: メーメー | 2016.07.30 06:26

★メーメーさん、
言われてみれば、そうですね。
ウィキペディアで調べると、いろいろ説明して
ありましたが、よくわかりません。昔は平川と
いったのかな。でも、ちゃんと日本橋川で通って
いるそうです。日本橋の真中には道路の基準点が
埋め込んであるそうです。車が通るので確認は
できませんでしたが。(^-^)

投稿: リプル | 2016.07.30 12:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金魚の涼 | トップページ | 久々の猛暑 »