« 紫陽花と宇宙 | トップページ | 女はしゃべる »

2016.06.12

白髪ぼかし

日曜の午後、床屋に行った。年をとると、髪の毛が細くなるので、下を向くと地肌が透けて見える。私は左側に大きなヤケドのあとがあるので、それも透けて見える。だから、床屋さんに行っても、髪は脇を調えるぐらいだ。風が苦手なので、普段から野球帽をかぶっている。

数年前から「白髪ぼかし」をすすめられて、やってもらっている。白髪ぼかしといっても、かなり黒く染まる。はじめは髪が黒くなったとき非常に違和感があったが、慣れると若々しく感じ、気分的にもいい。しかし、残念ながらひと月もすると下から白髪が生えてくる。髪を黒く染めたぶん、その白髪が目立つ。

「自然のままにしようかな」と言うと、床屋のママさんが、「それもいいんじゃない」なんて意外なことを言う。少しずつ白髪ぼかしを弱くしていくと、だんだん自然な髪になるという。しかも地肌の色は白髪と大差ないから、透けてもそんなに目立たない。白髪ぼかしにしても、薬剤を使うから、髪にはよくないそうだ。

男も女も
半分以上
髪を染めている
天皇皇后は
自然のまま


« 紫陽花と宇宙 | トップページ | 女はしゃべる »

コメント

自然なグレーヘァーは今、流行ってるんです
ステキだと思います

染めている方は地肌をみればわかりますね。

私も一度も染めたことはないです
パーマもかけていません~

80歳近くなったら白くなるかな?
~と思っていますが
それまで生きているかな?

投稿: namiko | 2016.06.16 15:12

★namikoさん、
年相応ということばがありますから、自然のままに
しておくのが妥当でしょうね。でも、若禿げの人は
ウィッグをつけたり、若白髪の人は染めたくなる。
それも人情でしょう。わたしも床屋さんにすすめられる
までは自然のシルバーでした。ゆっくり自然に戻す
ことを考えています。

投稿: リプル | 2016.06.16 17:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紫陽花と宇宙 | トップページ | 女はしゃべる »